青葉区版 掲載号:2020年10月8日号 エリアトップへ

共同募金はじまる 各駅で協力呼びかけ

社会

掲載号:2020年10月8日号

  • LINE
  • hatena
募金を呼び掛ける鳥屋尾支会長(左)
募金を呼び掛ける鳥屋尾支会長(左)

 赤い羽根共同募金運動が全国で始まった10月1日、青葉区の田園都市線各駅で街頭募金活動が行われた。県共同募金会青葉区支会の主催。

 共同募金は1947年に始まり、地域福祉を推進するために社会福祉や更生保護事業を行う関係施設、団体等の活動を資金面で支援することを目的として行われている。

 街頭活動の初日のこの日は、それぞれの駅に各地区の民生委員児童委員協議会のメンバーらが集まり、道行く人々に募金への協力を呼び掛けた。今年は新型コロナの影響で声での呼びかけは避け、アナウンスが録音されたCDを流しながら、プラカードなどで案内した。また、同支会の鳥屋尾彰支会長や区社会福祉協議会の吉村春美会長、小澤明夫区長が各駅を回り、活動の激励に訪れた。鳥屋尾支会長は「人数や時間を限定するなど例年と違う部分が多かったが、新しい募金の呼びかけ方法として定着させていけたら」と話した。吉村会長は「皆さんの協力で何とか実施できた。地域団体を支援する貴重な募金なので、今後も工夫しながら呼びかけを続けていきたい」と語った。

青葉区版のローカルニュース最新6

後半は小麦つながり丼

横浜18区丼

後半は小麦つながり丼 社会

10月は青葉区がテーマ

10月21日号

安全・安心なまち目指す

青葉警察署ほか

安全・安心なまち目指す 社会

田都線各駅で啓発活動

10月21日号

EV充電器の利用定着

しらとり台

EV充電器の利用定着 社会

市などが実証実験中

10月21日号

中高生の保護者向け講座

中高生の保護者向け講座 社会

子どもと関わる7の秘訣

10月21日号

町一帯がアート会場に

町一帯がアート会場に 文化

「寺家回廊」29日から

10月21日号

年長園児が稲刈り

白ゆり幼稚園

年長園児が稲刈り 教育

米ができる様子を学ぶ

10月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 悠先生のちょっと気になる目のはなし

    「女性に起こりやすい目の病気について」 コラム【3】

    悠先生のちょっと気になる目のはなし

    10月14日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook