青葉区版 掲載号:2021年6月3日号 エリアトップへ

【Web限定記事】元内閣府副大臣 福田峰之氏が市長選出馬へ IR誘致は「ニュートラル」

政治

掲載号:2021年6月3日号

  • LINE
  • hatena
政策を語る福田氏
政策を語る福田氏

 8月の任期満了に伴う横浜市長選挙で、前衆議院議員の福田峰之氏(57)が無所属で立候補する意向を表明し、6月1日に横浜市役所で会見を行った。

 福田氏は主要政策として、行政のデジタル化や再生エネルギーの推進、子どもファーストの社会の実現の3つを掲げ、「横浜の子どもたちや横浜のために自分の経験してきたことを費やしたい」と立候補決意の理由を語った。カジノを含む統合型リゾート(IR)誘致については「ニュートラルという立場。当選したら事業計画を見て判断したい」と述べるに留めた。

 福田氏は青葉区選出の自民党市議を経て、2005年の衆院選に神奈川8区から出馬。17年には内閣府副大臣も務めたが、同年の衆院選では自民党を離党して希望の党から出馬し落選した。現在は多摩大学ルール形成戦略研究所の客員教授を務めている。

 市長選挙は8月8日告示、22日投開票。これまで、ともに新人で市議の太田正孝氏と動物保護団体代表理事の藤村晃子氏がIR誘致反対の立場で無所属での立候補を表明している。現職の林文子市長は態度を明らかにしていない。

青葉区版のローカルニュース最新6

弦楽四重奏を披露

7月7日

弦楽四重奏を披露 文化

0歳から大人まで

6月17日号

ヘルスメイト受講生募集

ヘルスメイト受講生募集 社会

申し込み23日まで

6月17日号

「育ててくれた横浜に感謝」

DeNA

「育ててくれた横浜に感謝」 スポーツ

石川選手 引退セレモニー

6月17日号

携帯電話回収箱を設置

日体大フィールズも協力

携帯電話回収箱を設置 スポーツ

障害者就労支援にも

6月17日号

新十両昇進を市長に報告

大相撲荒篤山関

新十両昇進を市長に報告 スポーツ

横浜出身関取は22年ぶり

6月17日号

脱炭素政策の意見を募集

脱炭素政策の意見を募集 政治

自民党がサイト立ち上げ

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter