緑区版 掲載号:2017年1月5日号 エリアトップへ

(PR)

今年の周年企業ピックアップ 継承と挑戦、絶え間なく <20周年>株式会社職人組(長津田みなみ台)

掲載号:2017年1月5日号

  • LINE
  • hatena

 職人ならではのこだわりの仕事と時代のニーズに寄り添った提案で特色のある事業展開を行ってきた株式会社職人組。今年で20周年という大きな節目を迎えた。

 大手参入や業界再編など大きな変動を見せるリフォーム業界の只中で、同社が貫いてきたのは「職人ならではの価値ある仕事ぶり」と「顧客の立場に立った提案」だ。新築住宅が飽和状態となり、時代が既存住宅の活用へと舵をきろうとしている今、同社は新たな時代に向け、絶え間のない挑戦と”職人組イズム”とも言える持ち味の継承を続けている。

 「わが社の強みは熟練の職人の知識と経験、そして新たな世代を担う若い社員たちの”時代を読む”新たな挑戦です。常に新しいものへのアンテナを高くし、そこに職人の技を加えることで、お客様には様々な角度からの提案ができるのではないかと思っています」と猪俣社長は語る。小さな内装工事からマンションなどの外部工事までを一手に請け負う仕事の幅の広さも、その持ち味をいかしたものと言えるだろう。

テーマ別専門工事を強化

 大きな節目を迎え、新たな時代への一歩を踏み出す同社。今後特に力を入れたいのが「ご高齢者」や「ペット」「お子様」などひとつのテーマに特化したリフォームの強化だ。このような工事を専門的に行う部署を新設し、ゆくゆくは「シニア向けリフォームなら職人組」という信頼を獲得していきたいという。

 猪俣社長は「実際に、ご高齢者のご家庭での手すり取り付けやバリアフリー工事などのニーズは年々高まっており、これまでにも様々な工事を積み重ねてきました。今後この分野は大きく成長すると思います。私どもは経験とノウハウをいかし、地域密着型企業として様々なご提案ができる企業へと成長していきたいと考えています」と語る。

株式会社 職人組

横浜市緑区長津田みなみ台5-24-10

TEL:045-988-2320

http://www.shokuningumi.co.jp

緑区版のピックアップ(PR)最新6

市乳幼児一時預かり事業

保育室ほっぺ

市乳幼児一時預かり事業

「4月から開始します」

1月21日号

女性の不安 電話で支援

女性の不安 電話で支援

横浜市男女共同参画推進協会 相談窓口を新設

1月21日号

凍結による不具合、大丈夫?

串田設備の水廻り話 87

凍結による不具合、大丈夫?

水道管や給湯器など氷点下になったら注意

1月21日号

鎌田實氏が講演

鎌田實氏が講演

横浜市老人クラブ連合会

1月14日号

日曜の急患歯科診療、実施中

日曜の急患歯科診療、実施中

 次回は1月24日 小机歯科医院

1月14日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

1月14日号

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月17日0:00更新

  • 11月12日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク