緑区版 掲載号:2018年6月21日号 エリアトップへ

白山在住葉さん 2年連続の総理大臣賞に 手工芸作品展で快挙

文化

掲載号:2018年6月21日号

  • LINE
  • hatena
賞状を手にする葉さん
賞状を手にする葉さん

 緑区白山在住の葉(よう)京香さんがこのほど、「第52回手工芸作品展」(工芸の部)で、2年連続となる内閣総理大臣賞を受賞した。2年連続での最高賞受賞は同展開始以来、初めての快挙だという。

 葉京香さん(60)は、大学の非常勤講師を勤める傍ら、3年前から趣味として、鎌倉市雪ノ下にあるクレイアート(樹脂粘土)の創花教室に通っている。

国内外300点の頂点に

 「手工芸作品展」(一般社団法人日本手工芸指導協会)は国内外から革工芸やクレイアート、刺繍、押し花など40分野が集う公募展。今年は韓国や台湾などを含める約300点の出品があった。

 葉さんは同展に昨年初めて出品すると、内閣総理大臣賞を受賞。今年は更に「秋の野草で深まりゆく秋の風情を表現したい」と、松虫草やトリカブトなど9種類のクレイアートで創作した作品名「秋韻」を出品し、2年連続となる内閣総理大臣賞を受賞した。

 この作品について葉さんの指導にあたる松井輝子さんは「葉っぱなどの細部にまでこだわり、作品全体で秋の深まりをうまく表現している。クレイアートを25年以上教えているが葉さんは本当に熱心で努力家だと思う」と話している。受賞に関し葉さんは「2年連続の受賞には本当に驚いた。自分の表現が多くの人に伝わったことが素直に嬉しい」と述べ、「本物そっくりに細部まで表現できることがクレイアートの魅力。これからも一生懸命創作に取り組んでいきたい」と話した。

緑区版のトップニュース最新6

3回目接種を前倒し

横浜市

3回目接種を前倒し 社会

65歳以上、3月末完了へ

1月13日号

おみくじで、本を推薦

緑図書館

おみくじで、本を推薦 文化

新しい本との出合いに

1月13日号

「かつての賑わい取り戻す」

新春インタビュー

「かつての賑わい取り戻す」 社会

岡田区長、抱負を語る

1月6日号

「第6波への備え進める」

山中市長インタビュー

「第6波への備え進める」 政治

感染症・経済対策強化へ

1月1日号

3万6千人が門出

横浜市成人式

3万6千人が門出 社会

昨年に続き分散開催

1月1日号

保留児童解消へ本腰

横浜市

保留児童解消へ本腰 社会

対策にデータ分析班

12月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook