緑区版 掲載号:2018年7月12日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

”あかり”で癒しの空間を 都筑区 武蔵野電設(株)

 「自分で照明器具付けたけど、何だかいまいち」「おしゃれな照明にしたい」「部屋が暗い」――。

 そんな悩みを解決に導いてくれるのが、都筑区にある武蔵野電設(株)(千葉智也社長)。横浜ではなじみのある「戸塚崎陽軒」や「MARK IS みなとみらい」の照明デザインを手掛けるなど、幅広い事業を展開する”あかり”のプロ集団だ。

 「地域の皆さまに快適な空間をご提案したい」と同社は、一般住宅の照明コーディネートも行っている。顧客が求めるイメージやコンセプト、環境など、あらゆるニーズを考慮し、自宅のあかりを1つの作品に造り上げていく。

 同社を利用した顧客の中には、「家に帰りたくなる」「料理がおいしそうに見える」「照明に興味を持った」などの声も寄せられ、好評を博している。

 千葉社長は「私たちは、輝く皆さまの影でありたい。家族団らんのひとときを過ごせるよう、あかりに癒される空間を創造していきたい」と話す。

 「先着10名様に照明無料相談を致します」

武蔵野電設㈱

横浜市都筑区勝田町1326

TEL:0120-515-634

http://www.musashino-d.co.jp/

緑区版のピックアップ(PR)最新6件

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク