緑区版 掲載号:2019年9月5日号 エリアトップへ

アートイベント目白押し 14日から区内各地で

文化

掲載号:2019年9月5日号

  • LINE
  • hatena
参加を呼びかける大谷さん
参加を呼びかける大谷さん

 区内各地で9月14日(土)から「midori art diary」と題したアートイベントが開催される。

 「身近な場所でアートに親しんでほしい」「アートを通じて人と人が出会う場になれば」。そんな声を叶えようとみどりアートパークが主催した。

 『アートベンチを作ろう!』は、14日(土)の午後2時から4時に赤い家(長津田2の46の13/【電話】045・507・3477)で開催される。

 同イベントでは、ベンチを制作する。色を塗って仕上げていく予定だ。汚れても大丈夫な服装で参加を。参加は4歳以上で定員20人まで(8歳まで要大人同伴)。申し込みは、【メール】kanai-kobo@mh.point.ne.jpへ。

 『すし桶ドラムふーちんと森の音楽隊』は、28日(土)午後1時半(1時受付)から4時まで。会場は、にいはる里山交流センター(新治町887/【電話】045・931・4947)。森の竹でカスタネットを作成した後、十日市場の街を練り歩く予定だ。定員30人(小学生以上)。申し込みは、【メール】info-m@midori-artpark.jpへ。

 『NAKAYAMA TABLE』は29日(日)の午後6時から10時まで。会場は、なごみ邸(中山町21の1)。

 中山に拠点を置く料理家による緑区の魅力を存分に味わい尽くすコースディナーが楽しめる。

 事前申し込み制(定員16人)で参加費8000円(税込)。申し込みは【メール】nakayamatable@gmail.comへ。

 『FAMILY DAY フリマ&ワークショップ』は10月6日(日)の午前10時から午後2時まで。会場は、横浜シュタイナー学園霧が丘校舎(霧が丘3の1の20/【電話】045・922・3107)。

 子どもと一緒にのんびりと楽しめるワークショップ(木工や指編み)を実施するほか、フリーマーケットやカフェも楽しめる。申し込み不要、直接会場へ。

 みどりアートパークの大谷浩之介さんは「緑区全体でアートを感じることのできるイベント。ぜひ、多くの人に参加してほしい」と話した。

 これらのほかにも各地でイベントを開催予定だ。

 詳細は、みどりアートパークHPで確認を。

 問い合わせは、同施設【電話】045・986・2441へ。

十日市場の歯医者 みどり歯科

安心の保険診療中心。車椅子のまま乗降可能な専用車で無料送迎できます。

https://midoridc.net/

<PR>

緑区版のローカルニュース最新6

みどりーむまつり開催

みどりーむまつり開催 文化

3月7日と8日

2月20日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月20日号

慎重に進めるべきの声

IR説明会

慎重に進めるべきの声 社会

市は必要性を強調

2月20日号

一日限りの動物園に興奮

一日限りの動物園に興奮 文化

八朔幼稚園でイベント

2月20日号

「認知症でも幸せに」

「認知症でも幸せに」 社会

北島明佳氏が中山で講演

2月20日号

緑区子ども映画会

緑区子ども映画会 文化

24日、緑公会堂で

2月20日号

全面対決でカジノ阻止を

全面対決でカジノ阻止を 政治

今野市議が新春の集い

2月20日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

本の魅力を語り合おう

本の魅力を語り合おう

全2回「共読」講座

3月7日~3月21日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク