緑区版 掲載号:2020年2月20日号 エリアトップへ

(PR)

串田設備の水廻り話 80 トイレトラブルの心構え 劣化した部品は交換が必要

掲載号:2020年2月20日号

  • LINE
  • hatena
一般的なトイレタンク構造
一般的なトイレタンク構造

 水回りのプロ集団・(有)串田設備が紹介する今回の「水廻り話」のテーマは、トイレのトラブル。

 日常使用する自宅のトイレで「なかなか水が止まらない」「チョロチョロと音がする」「気が付いたら給排水管の付近から水がポタポタ」などのトラブルに遭遇した場合、誰もが動揺してしまうだろう。

 同社の串田社長は、「まずは、トイレタンクの蓋を開けて、細かい部品の位置がずれていないかを確認しましょう」とアドバイス。ずれていない場合はボールタップや給排水管付近にあるゴム製のパッキンの劣化が疑われる。そのほか、オーバーフロー管が折れている、レバーの不具合などが考えられる。劣化した部品は交換が必要だが、ホームセンターで購入できるので、試してみては?(※適応部品がない場合も)

 「方法が分からない」「プロにお願いしたい」という人は左記【電話】まで。

串田設備

緑区鴨居町2544

TEL:045-935-5345

http://www.kushida-wss.co.jp/

緑区版のピックアップ(PR)最新6

入居時費用840万円〜 見学会受付中

東急不動産HDグループの介護住宅「クレールレジデンス横浜十日市場・ケアフロア」

入居時費用840万円〜 見学会受付中

昼食付見学会 10月24日・25日・31日・11月1日・3日/各日1組限定

10月22日号

賃貸入居の相談会

若葉台団地

賃貸入居の相談会

子育てにも安心の環境

10月22日号

迅速対応、丁寧仕上げ

地域密着植木屋

迅速対応、丁寧仕上げ

マンション、アパート管理も

10月22日号

創造力など多様な力を養う

小中高生向け

創造力など多様な力を養う

ロボットプログラミング

10月15日号

漏水修理はプロへ依頼を

串田設備の水廻り話 88

漏水修理はプロへ依頼を

地元「串田設備」に相談を

10月15日号

「必要な外出まで制限しないで」

”赤ひげ先生”に聞く歯科医療 80

「必要な外出まで制限しないで」

十日市場・みどり歯科医院

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク