緑区版 掲載号:2020年5月21日号 エリアトップへ

【Web限定記事】鴨居在住赤尾さん 児童書を無料で配布 「本を読んで元気になって」

社会

掲載号:2020年5月21日号

  • LINE
  • hatena
本を手にする赤尾さん
本を手にする赤尾さん

 「自宅にいる子どもたちが、本を読んで少しでも元気になってくれたら」

 そう語るのは鴨居在住で「居酒屋くつろぎ」のオーナー・赤尾友子さん。赤尾さんは15・17・18日の3日間、絵本や事典など約40冊の児童書を自宅駐車場を会場に無料で配布した。赤尾さんによると、自身の息子が神戸市で経営する「おもちゃひろば〜Toys’Campus〜」が4月から政府の緊急事態宣言を受けて休業に。店頭販売の代わりに写真共有アプリインスタグラムを活用し中古絵本を販売すると、書店や図書館の休業などで児童書を手に取れない人たちから好評を博したという。それを知った赤尾さんは、「少しでも子どもたちに元気になってもらおう」と息子から本を買い取り無料配布することを決めた。

 用意したのは、60冊以上の児童書。また、自宅で不要になった医療関係の本や、手洗い用固形石鹸などを用意した。18日の時点で約40冊の児童書を配布。赤尾さんの活動を知った親子連れらが訪れ、「子どもが寝る前に読み聞かます」「ありがたいです」といった声が寄せられた。また、中には「もっと欲しい」といって母親を困らせた児童もいたという。

 赤尾さんは「子どもたちの笑顔が見られて、やったかいがあった」と活動を振り返った。
 

緑区版のローカルニュース最新6

4月以降は上昇傾向か

横浜市景況調査

4月以降は上昇傾向か 経済

飲食・宿泊業は厳しさ続く

1月20日号

子どものSNS使用法は?

子どものSNS使用法は? 社会

現場の声聞く講座

1月20日号

30周年に意気込み

横浜F・マリノス

30周年に意気込み スポーツ

新体制発表

1月20日号

緑区スポーツ人の集い

緑区スポーツ人の集い スポーツ

2月5日開催予定

1月20日号

獅子舞で悪魔払い良年に

獅子舞で悪魔払い良年に 文化

鴨居で200年続く行事

1月20日号

講座参加者を募集

インクルーシブダンス

講座参加者を募集 文化

4月から開講

1月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook