港北区版 掲載号:2018年11月1日号 エリアトップへ

(PR)

横浜クリニック 知っておきたい白内障 11月17日、市民公開講座

掲載号:2018年11月1日号

  • LINE
  • hatena
市民公開講座の会場
市民公開講座の会場

 横浜駅西口徒歩5分にある神奈川歯科大学附属横浜クリニックの7階大会議室で11月17日(土)、「白内障について知っておきたいこと」をテーマに市民公開講座が開かれる。時間は午後2時(受付1時半〜)から3時まで。聴講料は無料で、事前予約制となる。講師は、北里大学眼科助教で日本眼科学会専門医の飯島敬医師が担当する。

 眼球はカメラの構造と似ており、レンズの役割を果たしている部分を水晶体と呼ぶ。白内障とはこの水晶体の部分が濁ることで見づらさが生じる疾患。視力の低下だけでなく、まぶしさ、かすむ感じなど、日常に支障をきたすものだ。

患者目線で

 講座では「白内障は薬で治るのか」「レーザーで治るのか」など、患者さんが抱く疑問や知りたい内容を中心に解説する。また、白内障の手術を安全に受けるために必要な患者さんの理解や心構えなども伝える予定。飯島医師は「白内障について理解を深める機会としてください」と呼びかける。

 申し込みは、同クリニック【電話】045・313・5047へ。

神奈川歯科大学附属横浜クリニック

神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-31-6

TEL:045-313-5047

http://www.hama.kdu.ac.jp

港北区版のピックアップ(PR)最新6

小3年生、学力ジャンプを

啓進塾中学受験専門

小3年生、学力ジャンプを

 夏期講習を募集

7月2日号

安心の永代供養墓が4万円

後々の費用一切なし/宗教自由

安心の永代供養墓が4万円

眞宗寺 川崎大仏が見守る霊園

7月2日号

水まわりの相談は菊名ウォータープラザへ

水まわりの相談は菊名ウォータープラザへ

市水道局の「水の総合サービス提供事業」協力事業者(株)ビルド

7月2日号

新生活様式の体ケア

新生活様式の体ケア

接触少ない仙骨施術

7月2日号

こどもタウンニュースよこはま版

「外出控え」…でも定期診療は大切

「外出控え」…でも定期診療は大切

インプラント、歯周病等のトラブル防ぐ

7月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク