港北区版 掲載号:2019年8月22日号 エリアトップへ

(PR)

インプラント 骨が薄くても治療できる? かず歯科医院、鈴木院長に聞く

掲載号:2019年8月22日号

  • LINE
  • hatena

 25年間インプラントの治療に携わり、この間(1994年〜現在)、実に5800本超にも及ぶ実績をつくってきたのが、東急東横線・大倉山駅にある「かず歯科医院」の鈴木和夫院長――。

 これまで、さまざまな症状を手がけてきたが、注意が必要な一つが「顎の骨が薄い場合」。インプラント治療は骨に人工の歯根(インプラント)を埋め込む治療法だが、骨の幅や高さが不足していると、そのままでは通常のインプラント治療ができない場合がある。そのような時は、個々の状態により骨造成・再生技術で治療を進める方法のほか、短いインプラントを使用したり、斜めにインプラントを埋め込んだりする治療法もある。

 鈴木院長は「一言でインプラントといっても、患者様のご要望や状態により治療法はいろいろです。まずは気軽にご相談ください」と話す。

都内施設でセンター長も

 鈴木院長は神奈川歯科大を卒業し、医局員として東京女子医科大学口腔外科に勤務。10年以上勤めた都内インプラントセンターでは、センター長も歴任した。

専用オペ室も完備

 院内整備にも力を入れ、歯科用CT、治療室とは別のインプラント専用オペ室(クリーンルーム)も設置。また、万が一に備え、インプラント10年間保証も導入する。

かず歯科医院

港北区大倉山2-1-14-3F

TEL:045-541-4182

http://www.kaz-shikaiin.jp

港北区版のピックアップ(PR)最新6

【タウンニュース春の特別号】

実家の処理、大丈夫ですか?

実家の処理、大丈夫ですか?

全国対応・査定無料

3月4日号

法テラスと無料相談会

3月20日午前10時から 県司法書士会

法テラスと無料相談会

石川町駅前の新会館で

3月4日号

腰痛・坐骨神経痛の悩みに

腰痛・坐骨神経痛の悩みに

”身体の中心軸”が原因かも

3月4日号

不動産のプロが疑問を解決

不動産のプロが疑問を解決

3月16日 無料相談会

3月4日号

四季折々の表情が魅力、長光山「妙蓮寺」

四季折々の表情が魅力、長光山「妙蓮寺」

豊かな緑、広い境内で一息        

3月4日号

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク