港北区版 掲載号:2021年2月4日号 エリアトップへ

【Web限定記事】開院、開局ひと目で判断 災害時は赤・黄旗目印に 区内医療機関で訓練

社会

掲載号:2021年2月4日号

  • LINE
  • hatena
薬局に掲出されるのぼり旗
薬局に掲出されるのぼり旗

 港北区内の医療機関は、災害時にも診療可能・開局中であることを知らせる「災害時のぼり旗」の掲出訓練を、1月17日から23日まで行った。

 港北区は2017年、大地震発生時の医療体制を変更。震度6以上の大規模地震が発生した場合、被災を免れて診療可能な病院、診療所は「診療中」、処方箋を調剤できる薬局は「開局中」と書かれたのぼり旗やフラッグを掲出する。同区内では期間中、港北区医師会や港北区薬剤師会に所属する医療機関が黄色ののぼり旗、フラッグを掲出した。

 災害拠点病院として、災害時に生命の危険がある重症患者に対応する横浜労災病院は、赤色の旗を掲出した。同区内では2017年から、防災の日がある9月や、阪神・淡路大震災が発生した1月などに旗の掲出訓練を実施しており、市民への周知を図っている。

 港北区役所は、「日ごろから地域にある医療機関の場所を知っておきましょう」としている。

災害拠点病院は赤色の旗が掲出される
災害拠点病院は赤色の旗が掲出される

港北区版のローカルニュース最新6

防災用井戸をお披露目

師岡小

防災用井戸をお披露目 社会

児童らが感謝の会

6月23日号

ゲームでSDGs学ぶ

ゲームでSDGs学ぶ 教育

新吉田小で特別授業

6月23日号

鎌倉彫の16人

鎌倉彫の16人 スポーツ

大倉山で作品展

6月23日号

蛍飛ぶ用水路

蛍飛ぶ用水路 社会

岸根町の一角に

6月23日号

区内2校が優良PTAに

区内2校が優良PTAに 教育

駒林・新吉田小が受賞

6月23日号

水墨画展

水墨画展 文化

喫茶ぽるくで6月27日から

6月16日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook