港北区版 掲載号:2021年4月29日号 エリアトップへ

(PR)

綱島駅西口徒歩1分 コロナ禍の不調が増加 綱島こころクリニック 5月7日開院

掲載号:2021年4月29日号

  • LINE
  • hatena
新開浩二院長
新開浩二院長

 綱島駅西口徒歩1分、綱島コア15ビル3階に5月7日、『綱島こころクリニック』が開院する。

 同院の新開浩二院長は産業医科大学を卒業後、同大学病院の神経精神科に入局。都内のメンタルクリニックを経て、日吉心のクリニックで院長を務めるなど、働く人をはじめ、多くの人の心の不調に寄り添ってきた。「例えば、メンタルの不調があっても仕事量やストレスを減らすことが難しい場合も多い。現実的なアドバイスを心がけています」

「ちょっとした不安も相談を」

 新開院長によれば、新型コロナウイルスの影響による外出自粛やリモートワーク、収入減によるストレスなどで「最近夜眠れない」「お酒の量が増えた」などのメンタル不調を訴える人が増えているという。「クリニックにかかるべきか悩む人も多い。ちょっとした不安も、気軽に問い合わせて欲しい」と院長。

 なお、患者が簡単に利用できる予約システムを導入。今夏には、仕事や家事で忙しい人や症状が悪化して外出もままならない人が治療を継続するためオンライン診療もスタートを予定している。うつ病、躁うつ病、不安障害、パニック障害などに対応。現在、診療予約受付中。

綱島こころクリニック

横浜市港北区綱島西1-6-19綱島コア15ビル3階

TEL:045-543-2755

https://cocoro.clinic/

妙蓮寺

家族葬から社葬まで。緑に包まれた静かな境内には、3つの斎場を備えております。

http://myorenji.jp

<PR>

港北区版のピックアップ(PR)最新6

販促・記念グッズに

オリジナルエコバッグ

販促・記念グッズに 文化

もらってうれしい実用品

5月7日号

腰痛・坐骨神経痛の悩みに

腰痛・坐骨神経痛の悩みに

”身体の中心軸”が原因かも

5月7日号

補聴器のプロに聞こう

63年の安心・パナソニック

補聴器のプロに聞こう

5月14日(金) 大倉山記念館1階で

5月7日号

美術品・骨董品を高価買取り

5月16日「お宝無料鑑定会」開催 予約優先

美術品・骨董品を高価買取り

生前整理・遺品整理の相談だけでもOK

5月7日号

後々の費用、一切なし4万円〜

納骨にお困りの方

後々の費用、一切なし4万円〜

「眞宗寺」の永代供養墓は生前申込み、改葬代行も可

5月7日号

春爛漫 庭の害虫も活発化

春爛漫 庭の害虫も活発化

薬剤散布で早めの対策を

5月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter