港北区版 掲載号:2021年12月23日号 エリアトップへ

神奈川県警 年末は歩行者事故に注意 F・マリノスと保護誘導活動

文化

掲載号:2021年12月23日号

  • LINE
  • hatena
横断中の歩行者の安全を確保
横断中の歩行者の安全を確保

 神奈川県警察は12月13日、小机駅周辺道路で歩行者保護誘導活動を実施した。

 これは12月11日〜20日までの「年末の交通事故防止運動」に合わせて行われたもの。県警本部や港北署の署員に加え、プロスポーツチームとの連携の一環として、横浜F・マリノス公式チアチーム「トリコロールマーメイズ」のメンバー3人も参加。横断歩道を歩行者が通行する際に、クラブのエンブレムが描かれた旗を振ったり声掛けをしたりして、歩行者の安全確保に努めた。

 横浜マリノス株式会社の木村昌実さんは「クラブとしても県警と協力してホームタウンの地域へ貢献できる機会はありがたい」と連携への手応えを口にした。城郷地区連合町内会会長の牧義一さんも「幹線道路沿いは交通量も多い。引き続き町内会でも安全意識への啓発を行っていきたい」と話した。

 県警本部交通部交通総務課・課長補佐の高橋一成さんは「年末は歩行者の事故が増える傾向がある。特に多いのが危険な横断。信号機や横断歩道を正しく使い、左右の確認を怠らないで。ドライバーも交差点に進入する際は十分な安全確認を」と注意を呼び掛けた。

特撰手織絨毯展 

ルームズ大正堂新横浜店 5月27日~ 天然木一枚板フェア 同時開催

https://www.rooms-taishodo.co.jp/shop/shinyokohama.html

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

「おさんぽ」で交流

北新羽

「おさんぽ」で交流 社会

市民団体と園児ら

5月26日号

所属委員会決まる

所属委員会決まる 政治

横浜市会、13日本会議で

5月26日号

自然の大切さ知って

自然の大切さ知って 文化

松の川緑道まつり

5月26日号

子ども店員が「駄菓子屋」

大倉山おへそ

子ども店員が「駄菓子屋」 社会

オープンガーデン連動で

5月26日号

関東大会へ進出

関東大会へ進出 スポーツ

大豆戸FC U―15

5月26日号

命守る泳ぎを学ぶ

命守る泳ぎを学ぶ 文化

横浜北YMCAで6月19日

5月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook