港北区版 掲載号:2022年4月21日号 エリアトップへ

4月1日、港北区長に就任した 漆原 順一さん 区内在住 58歳

掲載号:2022年4月21日号

  • LINE
  • hatena

「終わりなき努力」胸に

 ○…港北区は生まれ育った街。横浜市職員となって初めての区役所勤務だが、「身近で思い入れのある地域だけにワクワクしている」と落ち着いた眼差しの奥に強い意志を覗かせる。「自然が多く、その一方で最先端企業があり、全国的に知名度のある横浜アリーナ、日産スタジアムなどもある。慣れ親しんだ地域だが、これからはまちづくりという視点で、区民とともに取り組んでいきたい」

 ○…大学卒業後、建築職として都市計画局に入庁。建築士である父の背中を見て、選んだ道だった。今も印象深い仕事が、神戸市に派遣されて携わった震災復興再開発事業。火災で最も被害の大きかった地区の一つで、防災の重要性を痛感し、市民とともに復興のまちづくりを考える得難い経験だったと振り返る。新横浜公園整備室では2002年サッカーW杯の決勝戦の誘致、できたばかりの日産スタジアム整備も経験。アフリカ開発会議、APECなど数々の誘致にも携わってきた。

 ○…プライベートではまち歩きが好き。またサイクリングが趣味で、これまでも区内の様々な道を自転車で走り回ってきた。「中・高・大学時代に熱中したテニスも再開したい、家族と旅行にも行きたい」と実はアクティブな素顔を覗かせる。

 ○…仕事とともに力を注いだのが「横浜まちづくり勉強会」。元企画調整局長で、市の都市デザイン室を作った田村明氏の自主研究会だ。MM21地区の開発など市の6大事業を打ち出した大先輩として傾倒し、月1回の勉強会で都市計画やまちづくりに対する考えを鍛えた。「豊かさのあるまちづくりに向け、終わりない努力を続ける」。会で培った思いを胸に刻み、地域と向き合う。

港北区版の人物風土記最新6

村野 明子さん

4月に開店したレストラン「SundayMondayKitchen」オーナーシェフの

村野 明子さん

新横浜在住 55歳

6月23日号

江島 大佑さん

パラメダリストで朝日スポーツクラブBIG-S綱島で指導を行うプロスイマー

江島 大佑さん

樽町在住 36歳

6月16日号

渡辺 祥広さん

5月27日―29日、新羽町でスカッシュの国際大会を開催した

渡辺 祥広さん

泉区在住 52歳

6月9日号

渡邉 啓(さとし)さん

発足10周年を迎えた、港北ボランティアガイドの会の代表を務める

渡邉 啓(さとし)さん

綱島上町在住 80歳

6月2日号

高岡 俊之さん

4月1日に神奈川県弁護士会会長に就任した

高岡 俊之さん

中区山手町在住 60歳

5月26日号

伊藤 健太さん

綱島消防出張所長として積極的に地域と連携した取組みを行う

伊藤 健太さん

鶴見区在住 42歳

5月19日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook