都筑区版 掲載号:2015年12月3日号 エリアトップへ

早渕中PTA 初の「地域フェス」開催へ 母親ら奮闘し実現

教育

掲載号:2015年12月3日号

  • LINE
  • hatena
はやぶちフェスティバルを企画した池会長(中央)とPTA役員=11月27日撮影
はやぶちフェスティバルを企画した池会長(中央)とPTA役員=11月27日撮影

 都筑区内の市立中学校で最も新しい早渕中学校(森健太郎校長)で12月5日(土)、同校PTA役員が企画した「はやぶちフェスティバル」が初開催される。中学校区内にある3小学校の保護者や折本小おやじの会メンバーらが出店を手伝うなど、当日は地域一体のイベントとなりそうだ。

 2010年に開校した早渕中学校では、校区内の交流を図るため勝田小、折本小、新吉田第二小学校や新栄高校(新栄町)、日々輝学園高校(仲町台)と協力し、11年の12月から6校合同の音楽イベント「ジョイントコンサート」を実施してきた。

 こうした実績を踏まえ昨年末、早渕中PTAの池雅子会長が中心となり、コンサート後に地域住民が楽しめる「はやぶちフェスティバル」を考案。役員4人と協力し、自治会の夏祭りや都筑区民まつりを手分けして視察し、模擬店の内容を決めていった。

 前例のないイベントに、機械の業者探しや材料調達ルートを知らないメンバーは悪戦苦闘。業務用スーパーや倉庫型店舗のコストコホールセール(金沢区)などに足を運び、出店で使用する材料費を極力抑える努力をし、さらに手作りの商品案内も作成したという。

 やきとりを焼く器具は、池会長が住む仲町台3丁目自治会から借りたもの。さらに会計の角田恵美子さんの子どもが卒園した港北幼稚園には、ポップコーンの機械を提供してもらった。

 フェスティバルでは唐揚げやとり汁、おもち、パンなど9種類の出店が同中学校の校舎脇に並ぶ。当日はボランティアら約100人がイベントを手伝う。時間は正午から午後2時半頃まで。「地域一体のイベントです。今後、はやぶちフェスが地域に定着すると嬉しい」と役員らは口を揃えた。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のトップニュース最新6

工事順調、来年3月開通へ

横浜北西線

工事順調、来年3月開通へ 経済

バイパス渋滞改善も期待

10月17日号

「子ども神輿」初担ぎ

川和町上サまつり

「子ども神輿」初担ぎ 文化

金子さん(荏田西在住)の手作り

10月17日号

緊急輸送路、34%整備済み

横浜市無電柱化

緊急輸送路、34%整備済み 社会

課題は高額整備費

10月10日号

セン南北周辺の上昇続く

都筑区内基準地価

セン南北周辺の上昇続く 社会

宅地最高は「荏田1丁目」

10月10日号

市が年内導入へ

パートナーシップ制度

市が年内導入へ 社会

同性カップルなど公認

10月3日号

新シーズンへ出航

プロバスケ横浜ビーコル

新シーズンへ出航 スポーツ

「海賊よ、勇敢であれ」

10月3日号

花形選手が世界戦初防衛

池辺町ボクシングジム

花形選手が世界戦初防衛 スポーツ

好敵手「判定」で下す

9月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月26日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

  • 9月12日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク