都筑区版 掲載号:2017年11月23日号 エリアトップへ

大正末期から昭和の北山田から 第10回 都筑区の歴史を紐解く 文・絵 男全冨雄(『望郷』から引用)

掲載号:2017年11月23日号

  • LINE
  • hatena
当時の田んぼ
当時の田んぼ

道路普請

 各谷戸で、道路普請はかかせない共同仕事だった。部落全員道具を持ちより、一日奉仕した。

 路肩が弱いので、杭を打ち、土の補給をするのだが、問題は砂利が不足していた。

 農協や役所から配給される砂利を大事に農道に敷いたが、とうてい足りない。

 農協トラックで多摩川の河原まで砂利積みにいった。

 なにしろ、六トン車にシャベルで手積みをする。十人くらいで積み込んだが、ようやく積み終わったら車輪がめり込んでしまった。さらに、無理をしたので自動車のジョイントが折れ、せっかく積んだ砂利を今度は手作業で降ろし、車の修理をした。

 部落とは連絡がとれず、近所から自転車を借りて部落まで走り、今日は砂利が来ない旨を伝え、今度は河原にいる者に弁当を自転車で運んでもらい、昼飯を夕方食べた。

 結局、車は修理できず、全員シャベルを担いで多摩川から歩いて帰ることになった。夜十時頃、部落にたどりついた。

 有線もなく、電話もなく、最善の努力をした結果であり、誰一人文句は言わなかった。乳牛を飼う前だった。

 配給する砂利を配分する役員は大変、少しでも不公平にならぬよう気をつかっていた。

 石油箱一杯の砂利の尊いこと、今は笑いごとだが、当時は真剣だった。
 

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のコラム最新6

都筑区の歴史を紐解く

大正末期〜昭和の北山田から 第36回

都筑区の歴史を紐解く

文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

10月3日号

臨港パークにファンゾーン

MM21街区NEWS㉚

臨港パークにファンゾーン

ラグビーW杯の観戦、体験コーナーも

10月3日号

国内最大級の統合施設

〈連載【2】〉 市が描くIR像

国内最大級の統合施設

IRと横浜

10月3日号

市、財政への強い危機感

〈連載【1】〉 誘致表明の背景

市、財政への強い危機感

IRと横浜

9月26日号

都筑区の歴史を紐解く

大正末期〜昭和の北山田から 第35回

都筑区の歴史を紐解く

文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

9月26日号

都筑区の歴史を紐解く

大正末期〜昭和の北山田から 第34回

都筑区の歴史を紐解く

文・絵 男全冨雄(『望郷』から引用)

9月19日号

370万市民を守る備え

MM21街区NEWS

370万市民を守る備え

緊急物資拠点の耐震バース

9月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月26日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

  • 9月12日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月10日号

お問い合わせ

外部リンク