都筑区版 掲載号:2018年7月19日号
  • LINE
  • はてぶ

市歴史博物館の外国人来館者向け英語ガイドブックの製作に励む学芸員の 福原 庸子さん 横浜市在住 61歳

横浜の魅力、世界に発信

 ○…(公財)横浜市ふるさと歴史財団の学芸員を務め15年、これまで数多くの来館者に、歴史ある横浜の魅力を伝え続けてきた。市の支援を受け、常設展示や遺跡公園を紹介する、外国人来館者向け英語ガイドブックを製作中。東京2020五輪に向け、外国人をもてなす体制を整える。「横浜3万年のドラマチックな歴史を知ってもらいたい」

 ○…学生時代から英語の成績は良く、「両親は生粋の日本人。前世はアメリカ人かも」と笑う。高校1年の時、教諭から英国の国際学校への入学を勧められた。好奇心旺盛な少女は「外の世界を見てみたい」と二つ返事で決心。しかし、留学先では「日本に関する知識が希薄で、お国自慢もできない」と痛感した。おとなしい様子に、同級生から「ヤスコは人形のよう」とからかわれたことも。これらの経験が「自分を成長させたいと思う人生の原動力」となり、以後は積極的に振る舞った。

 ○…帰国後、上智大学に入学。美術史を専攻した。「作品にある背景を探ることに魅力を感じた」。その後、ハーヴァード大学大学院を卒業し、美術史家として歩みだした。各地で教鞭をとり、01年には財団が運営する「横浜ユーラシア文化館」の立ち上げに尽力。財団から優れた英語を評価され今春、外国人との相互理解を深める新事業を任された。「経験をチャンスに変えられたことにやりがいを感じる」。強い探究心と地道に努力した成果が実を結んだ。

 ○…趣味は美術館巡りと友人との食事。「自分が美しい、おいしいと感動したことは、たくさんの人と共有したい」。仕事でもプライベートでも人をわくわくさせたいと思うサービス精神は旺盛だ。「言語に限らず、学びたい、知りたいと思った人のお手伝いができれば」と目を輝かせる。

都筑区版の人物風土記最新6件

鈴木 飛雄馬さん

神奈川県がんばる企業エースに選ばれた(株)ジーエフシーサービス代表の

鈴木 飛雄馬さん

10月18日号

花形 冴美さん

IBF世界女子アトム級チャンピオンとなった花形ボクシングジム(池辺町)所属の

花形 冴美さん

10月11日号

小林 孝次さん

このほど都筑区警察署長に就任した

小林 孝次さん

10月4日号

友岡 杏奈さん

横浜市初の女性特別救助隊員として仲町台消防出張所に勤務する

友岡 杏奈さん

9月27日号

齊藤 裕太さん

池辺町の花形ボクシングジム所属で日本バンタム級新チャンピオンの

齊藤 裕太さん

9月20日号

新井 知剛さん

浜ぶどう持寄品評会で最高位を受賞した折本園園主の

新井 知剛さん

9月13日号

都筑野菜 朝市

新鮮でおいしい都筑野菜を食べませんか?

http://www.city.yokohama.lg.jp/tsuzuki/kusei/kikaku/itadakimasu/

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク