都筑区版 掲載号:2018年10月25日号 エリアトップへ

大正末期〜昭和の北山田から 第22回 都筑区の歴史を紐解く 文・絵 男全冨雄(『望郷』から引用)

掲載号:2018年10月25日号

  • LINE
  • hatena

狐火

 青年学校の夜学の帰りは十時頃になった。

 仲間がいる時はよいが、週番の時は遅くなり、一人で大善寺のお墓の中を通る相(あい)の原(はら)(地名)の二キロくらいは、一軒の家もない山の間の原っぱで、男とはいえ気味悪かった。誰か後を付けている錯覚になり、銃剣を握り、夢中で駆け抜けた。

 ある時、遅くなり、同志と二人、南山田から堀之内を通り田向屋(たむかい)の地蔵様のところまで帰ってきた時、山田富士の前の松山の上に、火の玉が無数に動き出した。

 私らは呆然として見ているうちに寒気がして、「おい、あれは狐火ではないか」と顔を見合わせてしまった。古老から、狐火が見えた時、狐は足下にいるんだと聞かされていた。狐は煙草が嫌いなので煙草を吸えばいなくなる、と言われたことを思い出し、先輩が隠し持っていた古い煙草に火を付けて吸ったら、煙草にむせて、その方が大変だった。

 戦前は動物は多かった。私が小学校の頃、ある夕暮れ、母に明日遠足なので稲荷寿司を作ってやるからと、田向屋に油揚げを買いに行かされた。たしかに買って風呂敷に包んだが、帰ってみたら一枚しかない。途中落としたのではないかと、戻って探してみたがない。油揚げは狐の大好物である。どこで狐にとられたのか分からないがなくなっていた。

 おかげで遠足の稲荷寿司は、煙になってしまった。

 故郷が消え、狐、狸、兎などの動物はどこに仮移転したのだろうか。

 換地になって帰ってくる山も、気難しい人間の公園になり、寂しい。
 

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

公明党横浜市議団

女性の生きづらさ解消へ支援 「生理の貧困」受け、市内で無料配布

http://www.saito-shinji.jp

<PR>

都筑区版のコラム最新6

目のお悩みQ&A

専門医が分かりやすく解説

目のお悩みQ&A

 第12回『糖尿病だとなぜ眼科受診が必要?』

6月24日号

地域社会づくりを担ってきた学校

コラム「学校と社会をつなぎ直す」【15】

地域社会づくりを担ってきた学校

桐蔭学園理事長 溝上慎一

6月24日号

都筑区の歴史を紐解く

大正末期〜昭和の北山田から 第67回

都筑区の歴史を紐解く

文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

6月10日号

縁の下から持続可能な社会へ

縁の下から持続可能な社会へ

佐江戸町 (株)オクタノルムジャパン

6月3日号

目のお悩みQ&A

専門医が分かりやすく解説

目のお悩みQ&A

 第11回『検診で「視神経乳頭陥凹拡大」といわれたけど、何のこと?』

5月27日号

都筑区の歴史を紐解く

大正末期〜昭和の北山田から 第66回

都筑区の歴史を紐解く

文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

5月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter