都筑区版 掲載号:2019年4月18日号
  • LINE
  • hatena

世界カラテグランプリ2019の一般男子重量級+85kg階級で優勝した 後藤 優太さん 牛久保在住 20歳

文武両道の若き空手家

 ○…中川に本部道場を構える空手道MACに通う20歳の新星。「今までの空手人生で一番嬉しかった瞬間」と優勝を喜ぶ。決勝戦は世界チャンピオンの実績と経験豊富な相手に再延長の末、判定勝ちを収めた。目標の選手を倒すためオフの日曜日以外、午前6時からの朝練と午後練習を3カ月間続けてきた。「道場の仲間、先生と一緒に練習してきて報われた」。目標達成に満面の笑みを見せる。

 ○…大阪生まれ。年中の頃牛久保へ。友人の影響で山田幼稚園に通う6歳の時に道場へ入門。「最初は全然勝てなかった」と話すが、恵まれた体格と週5回の練習に真面目に取り組み高学年時には、2年連続で全国3位にまで成長した。小学6年生の頃には両親と妹も同じ道場に通うまさに”空手一家”だ。実は今回の大会に父親も出場しており3位に。「本当は親子で優勝したかった。いつか達成したい」。ひそかな目標を語るその目は優しい。

 ○…バレーボール経験者の両親の影響で中学、高校時代はバレーボール部に所属。「個人競技だけでなく団体競技もやってみたかった」。空手で身に付いた俊敏性やパワーなどを武器に中3で県選抜選手になる。高校生になると才能はさらに開花し、慶応高校の副主将として全国大会「春高バレー」に初出場。大会では、足を負傷しながらテーピングを巻き、試合に出場した不屈の闘志の持ち主だ。

 ○…「小学校の頃から未練があった。空手で1番になったことがない」。現在、慶応大学3年生の後藤さんは入学時に空手で頂点に立つ目標を立てた。大学のウエイトリフティング部に所属しながら、部活後に道場へ通う。キャンパスライフを楽しむ同級生を横目に「遊びたいなと思うけど、一瞬一瞬を大事に、今できること一生懸命頑張りたい」と力強く語ってくれた。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版の人物風土記最新6件

鈴木 好幸さん

皇室や多くの文化人らに愛される洋食器メーカー(株)大倉陶園の代表取締役を務める

鈴木 好幸さん

5月16日号

畠中 槙之輔さん

横浜F・マリノスに所属し、3月にサッカー日本代表に初選出された

畠中 槙之輔さん

5月1日号

小林 唯さん

劇団四季『パリのアメリカ人』横浜公演出演者の一人の

小林 唯さん

4月25日号

横田 雅之さん

センター北まつりを開催したセンター北商業振興会の会長を務める

横田 雅之さん

4月11日号

佐々木 由佳さん

2月16日付で、女性として初の県宅建協会第9代事務局長に就任した

佐々木 由佳さん

3月28日号

田中 章さん

東京都市大学環境学部の教授で都筑小児童のビオトープ作りに協力した

田中 章さん

3月21日号

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 5月16日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク