都筑区版 掲載号:2019年4月25日号 エリアトップへ

区内ダンスチーム 本場米国大会へ出場 メンバー9人が挑戦

スポーツ

掲載号:2019年4月25日号

  • LINE
  • hatena
世界大会に挑む9人
世界大会に挑む9人

 区内を中心に活動するダンスチーム「バイオレットジャム」はこのほど行われた「ジャムフェスジャパン」で上位入賞を果たし、5月4日から米・フロリダで開催される世界大会へメンバー9人が出場する。

 すみれが丘小学校や北山田小学校の体育館などで練習に励んでいる「バイオレットジャム」は都筑区民まつりやセンター南春まつりなどに出場し、チアダンスやストリートダンスのヒップホップなどを披露している地元密着のチームだ。幼稚園児から中学校3年生までが所属している。

 このほど、「ジャムフェスジャパン」が千葉県で開催され、約80チームが出場。ヒップホップの小学1年生〜4年生部門でバイオレットジャムの「V.J DANCE Team VIOLET LYNX RUSH,」が70点満点中61・63点を獲得し、審査員の推薦を受けて、世界大会への出場権を手に入れた。今大会で世界大会への出場権を手に入れたのは全部門から3チームのみ。ジャムフェスは米国発祥で全米最大級のチアとダンスの大会。

 同チームのメンバーはすみれが丘小の山崎帆海さん(10)、月岡結菜さん(10)、廣田心乃さん(10)と勝田小の落合晴菜さん(10)、落合桃々さん(8)、北山田小の對馬優空さん(10)、鴨志田小の山下奈々さん(10)、牛久保小の藤本歩果さん(8)、東山田小の大村玲香さん(7)の9人。披露したダンスのテーマは「クール」。チームコーチの對馬由美さんらが曲を決め、振りをつけた。衣装は黒を基調に曲と振りに合わせたオリジナルのものを用意。大会前の練習時間は1日4時間を超えることもあったという。

 3月に行われた前回大会では受賞を逃し、悔し涙を流した同チーム。部門の年齢制限により現メンバー9人で出場するのは今大会が最後だったことからも、大会前は声を出し合い、受賞を目指してメリハリのある練習を行ったという。

 リーダーの山崎さんは「一生懸命、練習したので(世界大会出場が決まり)嬉しくて感動した。夢の舞台で練習の成果を出し切りたい」と抱負を語った。對馬コーチは「みんなの気持ちがひとつになるように取り組んできた。世界大会では技やテクニックを増やしてバージョンアップしたい」と話す。

 世界大会が決まってからは、曲や振りにアレンジを加えたり、昨年の大会の映像を見るなど、よりよい演技を目指して練習を重ねているという。世界大会はアメリカで5月4日(予選)、5日(決勝)に開催される。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のトップニュース最新6

諸対策講じ受診率向上へ

市特定健診

諸対策講じ受診率向上へ 社会

無料化認知進み、問合せ増

6月20日号

北西線事業「順調に進む」

首都高(株)

北西線事業「順調に進む」 社会

進捗は全体で約70%弱

6月20日号

新劇場整備へ検討委設置

横浜市

新劇場整備へ検討委設置 文化

多面舞台備え集客効果狙い

6月13日号

加藤さん(荏田南在住)ら総合3位

ラフティング世界選手権

加藤さん(荏田南在住)ら総合3位 スポーツ

大学チームで出場

6月13日号

外遊びの安全確保に苦悩

横浜市内認可保育園

外遊びの安全確保に苦悩 社会

4割が狭い園庭

6月6日号

吉川さん(中大附属横浜)最優秀選手に

県高校総体陸上競技

吉川さん(中大附属横浜)最優秀選手に スポーツ

5000m競歩で大会新

6月6日号

外国人人口10万人超え

横浜市

外国人人口10万人超え 社会

多言語相談など支援強化

5月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月20日0:00更新

  • 6月13日0:00更新

  • 6月6日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年6月20日号

お問い合わせ

外部リンク