都筑区版 掲載号:2020年7月30日号 エリアトップへ

大正末期〜昭和の北山田から 第46回 都筑区の歴史を紐解く 文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

掲載号:2020年7月30日号

  • LINE
  • hatena
鉄の供出
鉄の供出

青年学校の武装解除

 終戦、そして米軍の進駐と、今まで遭遇したことのないことの連続であった。

 ある日学校から連絡があり、所持している銃器は模擬銃でも全部学校に変換するように、部落の生徒に徹底するよう通知があり、指定された日に持ち寄った。

 昼間は持ち歩けない、見つかれば進駐軍に撃たれるというので夜間出かけたが、途中、南山田に出たとたんに、自動車がヘッドライトを照らし勝田方面より走ってきた。当時、自動車はほとんどなく、車と見れば、米軍と思い、土手下の草むらに飛び降り、隠れながらようやく学校にたどり着いた。

 学校には駐在のお巡りさんが立ち会いにきていた。特に実弾が撃てる三八式歩兵銃の五挺と、終戦まぎわ本土決戦に備え二挺の新型歩兵銃が軍から支給されていたが、その七挺がとりあげられ、その他は焼却処分することになった。が、半分も集まらなかった。

 集めた銃器はまだ事態が変わらぬかもしれないと、防具、銃、剣、薬莢、背嚢を清林寺の本堂の縁の下に隠した。しかしそれから幾月かたって本堂の下に入ってみたら、何もなかった。関係者に聞いてもわからず、いまだに不思議な結末であった。

 戦後、籠作りの講習を青年会で実施した時、銃剣を竹裂きに使用している者がかなりあった。ニュータウンで家屋の解体作業を請け負った時、錆びた青年学校の模擬銃が出てきて、青春の墓標を見た思いであった。
 

都筑区版のコラム最新6

目のお悩みQ&A

専門医が分かりやすく解説

目のお悩みQ&A

 第15回『白内障の手術はやり直しができますか?』

9月23日号

目のお悩みQ&A

専門医が分かりやすく解説

目のお悩みQ&A

第14回『緑内障の目薬で目の調子が悪いですが、なぜでしょうか?』

8月26日号

地域課題に共に取り組む教育機関へ

コラム「学校と社会をつなぎ直す」【16】

地域課題に共に取り組む教育機関へ

桐蔭学園理事長 溝上慎一

8月26日号

目のお悩みQ&A

専門医が分かりやすく解説

目のお悩みQ&A

 第13回『結膜炎はうつりますか?』

7月22日号

目のお悩みQ&A

専門医が分かりやすく解説

目のお悩みQ&A

 第12回『糖尿病だとなぜ眼科受診が必要?』

6月24日号

地域社会づくりを担ってきた学校

コラム「学校と社会をつなぎ直す」【15】

地域社会づくりを担ってきた学校

桐蔭学園理事長 溝上慎一

6月24日号

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

Webで合同面接会

Webで合同面接会

市企画、10月22日

10月22日~10月22日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook