都筑区版 掲載号:2022年5月12日号 エリアトップへ

鍵山選手高木選手 横浜市スポーツ栄誉賞に

スポーツ

掲載号:2022年5月12日号

  • LINE
  • hatena
高木選手(左)と鍵山選手(右)
高木選手(左)と鍵山選手(右)

 北京冬季五輪のフィギュアスケート男子シングルで銀メダルを獲得した鍵山優真選手(19)がこのほど、「横浜市スポーツ栄誉賞」を受賞した。この賞はオリンピックおよびパラリンピックで3位までに入賞、もしくはこれらに準ずる大会で顕著な功績を残した横浜ゆかりの選手に贈られる。

 個人、団体と2つのメダルを獲得した鍵山選手は六角橋中学校、星槎国際高校横浜(都筑区池辺町)出身で横浜銀行アイスアリーナを練習拠点としていた。現在は愛知県に拠点を移している。4月27日に市庁舎で開催された贈呈式では、山中竹春市長や(公財)横浜市スポーツ協会の山口宏会長、横浜市会高橋正治副議長が出席し、賞状や記念品を手渡した。鍵山選手は「横浜で過ごした中学、高校の6年間で選手として、人として成長できた。4年後はもっと良い色のメダルをとりたい」と話した。

高木美帆選手にも

 日本体育大学(青葉区)を卒業し、北京五輪のスピードスケート女子1000mで金メダルに輝くなど4つのメダルを獲得した高木美帆選手(27)にも市から同賞が贈られた。高木選手は「北京では、最後に進むにつれて体も心も辛かったが、日本から横浜からの応援が私の気持ちを後押ししてくれたと心から強く感じている」と北京五輪を振り返った。

都筑区版のローカルニュース最新6

ミニシティ・プラスが受賞

ミニシティ・プラスが受賞 社会

人・まち・デザイン賞

5月26日号

都筑区が4年連続1位

都筑区が4年連続1位 社会

住みここちランキング

5月26日号

念願の消防団小屋が完成

念願の消防団小屋が完成 社会

茅ケ崎南4丁目の公園内

5月26日号

平和施設へ寄付募る

物産店「沖縄宝島」

平和施設へ寄付募る 社会

5月26日号

「違憲論争に終止符を」

三谷議員

「違憲論争に終止符を」 政治

自衛隊への思い語る

5月26日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 社会

NPOがスタッフ募集

5月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook