旭区版 掲載号:2013年6月27日号
  • googleplus
  • LINE

鶴ヶ峰商店街協同組合の新理事長 近藤二義(つぐよし)さん 鶴ヶ峰在住 74歳

「楽しさ」直感で追う

 ○…「新米理事長だから、みんなで力を合わせてやっていく」。正会員約70人のリーダーとして、理事12人の新体制で6月14日、始動した。有料駐車場の新設を機に、4商店街で発足した鶴ヶ峰商店街協同組合は、昨年で20周年。今年度は恒例行事に加え、野外プロレスなどスポット企画に力を入れる方針だ。「会員やお客さんが親睦を深めるスペースをつくりたい」。新たな構想にも思いを馳せる。

 ○…出身は鶴見区。中学を卒業後、親戚の洋品店での手伝いを経て、北千住の生地屋「スミレ」へ。イトーヨーカドー1号店の隣という激戦区。「仕入れで夜行列車に乗って関西に行ったり。問屋の交渉でも何でも任せてくれた」。接客から包装、習字まで社長に仕込まれ、16歳から10年間、無我夢中で駆け抜けた。当時の修行仲間が集まる「スミレ会」は今も毎年、15人くらいで旧交を温めている。

 ○…都内の下町で洋品店を独立開業した後、鶴ヶ峰へ。洋品店を婦人服店「ブティックスミレ」に切り替え、夫婦で歩んできた。鶴ヶ峰での商売歴は40年近く。「今はお得意さんのお茶飲み場」。メーン通り沿いだった店舗は数年前、自宅1階に引っ越した。二代目が多い仕入れの現場では、今や最年長に。自ら仕入れに赴き「どうやって年配者向けにアレンジするか」とアンテナを張り、目を養う。「要点は直感的な楽しさや新しさがあるかどうか。感動するものはお客さんも同様なはず」。目利きに信念を持ち、問屋と向き合う。

 ○…絵が好きで、細部にこだわる性格。組合では販促部に10年以上携わり、行事のポスター図案なども手がけてきた。新聞広告やカレンダー、他店のチラシなど気に入った絵やイラスト素材を集めるのが習慣だ。「ゆくゆくは好きなジャズを聴きながら、絵を描きたい」。健康法は妻の手料理とお酒少々、1日8千歩を超えるウォーキング。「いろんな人の話し相手でいられれば」。少し微笑んだ。

旭区版の人物風土記最新6件

宮崎 辰夫さん

「鉄道小説大賞」で大賞を受賞した

宮崎 辰夫さん

3月29日号

野口 晃希(こうき)さん

三重県で開催された「第9回伊賀流手裏剣打選手権大会」で3位に入賞した

野口 晃希(こうき)さん

3月22日号

辺田(へだ) 義雄さん

「第12回大人の塗り絵コンテスト」で入選した

辺田(へだ) 義雄さん

3月15日号

高橋 健さん

市歴史博物館の学芸員で考古学を担当する

高橋 健さん

3月8日号

迫(さこ) 祐子さん

「どんぐりマルシェ」を初開催する、どんぐりの輪の代表を務める

迫(さこ) 祐子さん

3月1日号

伊澤 万樹(しげる)さん

旭区体育協会の会長を務める

伊澤 万樹(しげる)さん

2月22日号

4/4家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代使用料、永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

約千本が咲く桜山

旭区

約千本が咲く桜山

こども自然公園

4月7日~4月7日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク