旭区版 掲載号:2018年11月22日号 エリアトップへ

大旗で会場盛り上げ 横浜旗士道

文化

掲載号:2018年11月22日号

  • LINE
  • hatena
「真鶴よさこい大漁フェスティバル」での演舞
「真鶴よさこい大漁フェスティバル」での演舞

 色とりどりの大型旗を大空へ――。全国各地で、旗によるパフォーマンスを行う「横浜旗士道」(富岡宏代表=人物風土記で紹介)。11月10日には真鶴町で開かれた「真鶴よさこい大漁フェスティバル」に出演し、数々のチームによる流し踊りのラストを飾った。

 同団体は、神奈川県を中心に旗を振ってパフォーマンスを行う旗士が集まって2011年に結成。東日本大震災の被災地や各地のよさこい祭り、スポーツの試合など、さまざまな舞台で旗を振っている。

 先頭の富岡代表(48)は厚い胸板の持ち主。旗は20kg以上になるが、受ける風でも重さが変わる。「町民の方が楽しみにしてくれていて、アットホームなイベント。また皆さんに会えて嬉しかった」と話していた。

 同団体は11月25日(土)にラゾーナ川崎プラザ(川崎市)のよさこいイベントに出演予定。公演は午後0時10分〜、2時〜、3時40分〜の3回。

旭区版のローカルニュース最新6

新型コロナ 旭区は累計718人、1週間で139人増

相鉄線が終電を繰り上げ

【Web限定記事】

相鉄線が終電を繰り上げ 社会

1月21日号

希望ヶ丘駅や瀬谷の八福神巡るスタンプラリー

防火・防災の功績称える

防火・防災の功績称える 社会

消防団員らを表彰

1月21日号

特殊詐欺や追加給付金に関する詐欺に注意を

太田市議が出馬表明

横浜市長選

太田市議が出馬表明 政治

1月21日号

横浜市中区日本大通9番地

弁護士による無料交通事故相談と無料の示談あっせん制度

https://www.kanaben.or.jp/consult/by_content/consult25/index.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク