旭区版 掲載号:2019年10月31日号 エリアトップへ

希望が丘商店会の会長を務める 青井 純子さん 東希望が丘在住 59歳

掲載号:2019年10月31日号

  • LINE
  • hatena

溢れる”希望が丘愛”

 ○…「作品を見るのもですが、表彰式で子どもたちに会えるのがうれしいんです」。自身が立ち上げからかかわってきた、希望が丘商店会主催の「希望が丘絵画コンクール」は今年で8回目。当初、希望ヶ丘小の児童を対象に始まったコンクールは、年々規模を拡大。今では善部小・東希望が丘小・さちが丘小の児童も対象となった。「希望が丘の街が子どもたちの記憶に残る、そんなイベントになれば」と思いを語る。

 ○…生まれは東京都大田区。その後、家族で希望が丘に移り住み、希望ヶ丘幼稚園、希望ヶ丘小、希望が丘中へと進む根っからの”希望っ子”。「希望が丘愛はとても強いと思う。でも、高校は”希望ヶ丘”とはいかなかったんだけどね」と笑顔をみせる。

 ○…「アマンデン歴は40年になるんです」。現在、夫婦で営むアマンデン洋菓子店との接点は、高校時代のアルバイトから。3年生の冬、横浜市立大学への推薦入学が早々に決まり「近場でバイト募集をしていたので」。そこで支店長を務めていたのは、夫となる建治さんだった。その後、店はのれん分けされ、79年に独立。大学は2年生で中退し、お付き合いをしていた建治さんと結婚をした。二人三脚で歩んできた店は昨年7月に45周年を迎え、記念パーティーを開催。「60人もの方たちに集まっていただけたのが、一番の思い出です」と地域への思いを口にする。

 ○…約10年前から商店会の理事、昨年からは会長を務める。13回を数える、商店会主催の恒例イベント通称”キボフェス”には4回目からかかわってきた。「一人では何もできないけど、仲間がいたから」と仲間への感謝を忘れない。「続けなければ実がならない。若い世代にも継続してもらえれば」。溢れる街への愛は、これからも変わらない。

相鉄不動産販売

新サービス「住んだまま買い取り」引越し不要で自宅を現金化

https://www.sotetsu-re.co.jp/sell/sundamamakaitoriplus/

<PR>

旭区版の人物風土記最新6

木村 祐子さん

「ミセス・グローバル・アース神奈川大会」事務局を務める(有)シュート代表取締役の

木村 祐子さん

上白根町在勤 63歳

9月16日号

吉田 直人さん

横浜市歯科医師会の会長を務める

吉田 直人さん

南区在勤 62歳

9月9日号

工藤 美代子さん

「みなくる」で開催している紙芝居原画展の展示作品「サッちゃんの馬頭観音」を制作した

工藤 美代子さん

保土ヶ谷区在住 67歳

9月2日号

清水 一二(かずじ)さん

写真家としてパラスポーツを約40年間撮影し続けてきた

清水 一二(かずじ)さん

白根在住 67歳

8月26日号

林 貴子さん

モヤ→キラ委員会@旭の委員長を務める

林 貴子さん

今宿在住 51歳

8月19日号

金森 平和(へいわ)さん

神奈川県立がんセンターの病院長を務める

金森 平和(へいわ)さん

港南区在住 64歳

8月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

旭区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook