旭区版 掲載号:2021年9月23日号 エリアトップへ

旭区民 100歳以上は125人 松本さんが市内最高齢

社会

掲載号:2021年9月23日号

  • LINE
  • hatena
入居する施設で行われた誕生会に参加した松本さん=親族提供(2019年11月撮影)
入居する施設で行われた誕生会に参加した松本さん=親族提供(2019年11月撮影)

 9月を敬老月間とする横浜市は9月14日、100歳以上となる市内高齢者が昨年より101人増え、1818人と発表した。うち旭区民は125人。左近山在住の女性・松本まささんが市内最高齢で、111歳となった。

 横浜市では9月15日の老人の日にあわせ、住民基本台帳に基づく市内の100歳以上高齢者(9月1日現在における9月15日時点での満年齢)の状況を発表している。今年度の総数は前年比101人増の1818人で、うち女性が全体の約86%となる1569人だった。女性の最高齢は111歳、男性は108歳。

 旭区内は女性が103人、男性が22人の計125人。そのうち新たに100歳を迎えた人は41人となった。

 横浜市では今月中に、100歳を迎えた人と101歳以上の人に長寿の祝品を贈呈する。

111歳、元気に食事も一人で

 市内最高齢となる松本まささんは1909年(明治42年)11月生まれの111歳。長女の西出康子さんによると、松本さんは89歳の時に大阪から西出さんが暮らす左近山に引っ越してきた。数年前から保土ケ谷区内の施設に入居しているが、自宅で過ごしていた時は100歳を超えても地域ケアプラザに通って絵を描き始めるなど活動的だったという。

 現在はコロナ禍で親族もガラス越しでの面会だが、質問に対してきちんと返答があり、食事も一人でできる状態。西出さんは「日本酒と焼き鳥などの肉が大好きな母。コロナ禍でなかなか会えず寂しいが、元気に過ごしていて嬉しい」と長寿を喜んだ。
 

旭区版のトップニュース最新6

ハンガリー大使訪れ大会

旭区サッカー協会

ハンガリー大使訪れ大会 社会

コロナ禍で2年ぶり

12月2日号

旧規格消火器は交換を

旧規格消火器は交換を 社会

年内期限、事故の恐れも

12月2日号

地域と歩んだ半世紀

上白根中

地域と歩んだ半世紀 教育

23年の統合前に節目祝う

11月25日号

ステージのみ2月開催へ

旭区区民まつり

ステージのみ2月開催へ 文化

有観客で生配信も予定

11月25日号

コロナ禍の育児支援模索

あさひ子育て保育園ひろば

コロナ禍の育児支援模索 社会

遊びなど動画配信

11月18日号

IR推進費、11月清算へ

横浜市

IR推進費、11月清算へ 社会

8割執行見込も減額調整

11月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 11月8日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook