瀬谷区版 掲載号:2016年3月31日号 エリアトップへ

日本混合バレーボール全国大会で優勝した 春田 春吉(はるよし)さん 横浜市在住 24歳

掲載号:2016年3月31日号

  • LINE
  • hatena

働きながらバレーを楽しむ

 ○…男女混合で形成されるチームが競い合う「2015日本混合バレーボール全国大会」にChip&Deebuチームのアタッカーとして出場。自身初の優勝に輝いた。「日本一になったのは初めてだったので嬉しい」と念願の優勝を手にした喜びをかみしめる。

 ○…香川県坂出市出身。小学校4年生から大学までバレー部に所属。練習と試合に明け暮れた。「バレーが好きだったので苦しいと思ったことはなかった」。高松工高時代には日本代表として世界ユース選手権に出場。バレー選手としては低い185cmの身長ながら最高到達点は331cm。ジャンプ力と力強いアタック力を武器にミドルブロッカーとして活躍した。「ジャンプ力だけは誰にも負けたくなかった」と当時を振り返る。大学までバレー一筋に歩んできた。卒業後は、「選手として学生時代に存分にやった。バレー以外のことも経験したい」。今は働きながらバレーを楽しむ。

 ○…大学卒業後、海が好きだったことからダイビングの仕事に就くため神奈川へ。仕事仲間に誘われ、いつしかビーチバレーをするように。その仲間の一人が(株)アイシマ=三ツ境=の社員だった。ちょうど転職を考えていた頃の出会い。「福祉の仕事はこれから必要な職業だと感じた」。勉強させてもらう気持ちで転職を決意した。担当は主に利用者の送迎とホームの修理や力仕事。「体を動かすのは好きなので楽しく働いています」。ただ、「約50施設の名前と道のりを覚えるのが大変で」と苦笑い。年齢の離れた先輩からは学ぶことも多い。「豊富な知識や人との接し方など、勉強になることばかり」。学びながら成長を続ける毎日だ。

 ○…緑区で一人暮らし。平日は仕事、土日はバレーの毎日に「ストレスは全くない」と満面の笑顔。炊事や家事も器用にこなす。得意メニューはオムライス。「一人暮らしが長いんで。意外にしっかりやってますよ」と照れ臭そうに言った。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の人物風土記最新6

佐藤 康(やすし)さん

横浜瀬谷ライオンズクラブの第46代会長に就任した

佐藤 康(やすし)さん

本郷在住 49歳

7月11日号

井上 博海(ひろみ)さん

横浜瀬谷ロータリークラブの新会長に7月1日付で就任した

井上 博海(ひろみ)さん

本郷在住 84歳

7月4日号

関 洋二さん

開業30周年を迎えた横浜アリーナの代表取締役社長を務める

関 洋二さん

新横浜在勤 56歳

6月20日号

志水 隆一さん

瀬谷区PTA連絡協議会の会長に就任した

志水 隆一さん

区内在住 42歳

6月13日号

植松 哲平さん

FMヨコハマの夕方の人気番組「Tresen」のメインDJとして3年目を迎えた

植松 哲平さん

岡山県岡山市出身 39歳

5月23日号

鈴木 好幸さん

皇室や多くの文化人らに愛される洋食器メーカー(株)大倉陶園の代表取締役を務める

鈴木 好幸さん

南区在住 60歳

5月16日号

西川 浩二さん

4月1日付で瀬谷消防署の署長に就任した

西川 浩二さん

磯子区在住 55歳

4月18日号

あっとほーむデスク

  • 7月18日0:00更新

  • 7月11日0:00更新

  • 7月4日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク