瀬谷区版 掲載号:2019年6月13日号 エリアトップへ

瀬谷区PTA連絡協議会の会長に就任した 志水 隆一さん 区内在住 42歳

掲載号:2019年6月13日号

  • LINE
  • hatena

子どもの成長促す地域に

 ○…瀬谷区PTA連絡協議会は、区内15の小中学校のPTA会長で構成される組織。定期的に集まり各校の情報共有を図るほか、全会員を対象にした研修会などを開く。5月28日の総会で、新会長に就任。昨年度から二つ橋小学校の会長を務めており、活動2年目にして区P連をまとめる立場になった。「気負うこと無く、自分ができることをやるだけです」と自然体で臨む考えだ。

 ○…同校の会長を引き受けたのは、「子どもと関わる良い機会になる」という想いから。実際に活動して様々な「発見」があったそうで、授業参観など特別なタイミングではなく普段から学校と接点を持つことで、子どもたちの日常生活を垣間見ることができたという。他校の様子も分かるようになり、「PTAに携わっていなければ知りえないことも多くあって、自分にとって貴重な経験になっています」と振り返る。

 ○…生まれは愛知県。豊かな自然などに惹かれて5年ほど前に都内から瀬谷区に移り住み、現在は妻、8歳と5歳の子どもと暮らす。職業は弁護士。大学卒業後の2年間は会社勤めだったが、より自分の意志で働けるようにと一念発起して司法試験に挑んだ。自身について「我が道を行くタイプ」と分析。難関で知られる司法試験においても初志貫徹し、約5年の勉強の末に合格を果たした。

 ○…少子化の進行と、それに伴う保護者の減少。PTAを取り巻く環境は大きく変化しているものの、家庭と学校の間をつなぎ、それぞれを助ける存在が必要だと考えている。その活動を維持していくためには「スリム化」が課題だとして、「保護者や役員の負担をできる限り減らす必要があります」と話す。子どもたちの健全な成長を促す環境を地域で作ることを目指して、区P連をまとめていく。

田近淳 司法書士事務所

相続・遺言・登記・債務整理・成年後見など法律の悩みご相談下さい。初回相談無料

http://www.tajika.jp/

<PR>

瀬谷区版の人物風土記最新6

佐藤 康(やすし)さん

横浜瀬谷ライオンズクラブの第46代会長に就任した

佐藤 康(やすし)さん

本郷在住 49歳

7月11日号

井上 博海(ひろみ)さん

横浜瀬谷ロータリークラブの新会長に7月1日付で就任した

井上 博海(ひろみ)さん

本郷在住 84歳

7月4日号

関 洋二さん

開業30周年を迎えた横浜アリーナの代表取締役社長を務める

関 洋二さん

新横浜在勤 56歳

6月20日号

植松 哲平さん

FMヨコハマの夕方の人気番組「Tresen」のメインDJとして3年目を迎えた

植松 哲平さん

岡山県岡山市出身 39歳

5月23日号

鈴木 好幸さん

皇室や多くの文化人らに愛される洋食器メーカー(株)大倉陶園の代表取締役を務める

鈴木 好幸さん

南区在住 60歳

5月16日号

西川 浩二さん

4月1日付で瀬谷消防署の署長に就任した

西川 浩二さん

磯子区在住 55歳

4月18日号

あっとほーむデスク

  • 7月18日0:00更新

  • 7月11日0:00更新

  • 7月4日0:00更新

瀬谷区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

瀬谷区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク