戸塚区版 掲載号:2016年11月3日号 エリアトップへ

商店会どう展開?【4】 健康見守る街の拠点に 第4回 戸塚旭町通商店会

掲載号:2016年11月3日号

  • LINE
  • hatena
ウォーキングラリー受付の様子
ウォーキングラリー受付の様子

 戸塚駅西口からほど近く、再開発の影響を大きく受けてきた「戸塚旭町通商店会」。病院や薬局など、医療関係の店舗が多いことを生かし、地域の健康を守る商店会としてさまざまな企画を立ち上げている。

 同商店会が掲げるテーマは「いきいき健康、わくわく散歩」。病気にはなっていないが、そこに進行している状態を指す”未病”を改善しようと、今年から始まったのは「健康ウォーキングラリー」だ。参加者は散歩しながら、マッサージや試食など健康プログラムを体験してまわる。また、未病改善につながる商品・サービス・メニューを知ってもらおうと、商店会内での認定制度も開始。申請が通ると認定マークを使用することができる。湯川仁理事長は「商店会らしさを生かした取組みにより、地域での交流が増え、街の健康に役立てば」と話した。
 

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版のコラム最新6

市、財政への強い危機感

〈連載【1】〉 誘致表明の背景 IRと横浜

市、財政への強い危機感

IRと横浜

10月3日号

男のおしゃれ学

第225回

男のおしゃれ学

「異国人から見た日本人」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

8月29日号

男のおしゃれ学

第224回

男のおしゃれ学

「敵とするか味方にするか」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

8月15日号

男のおしゃれ学

第223回

男のおしゃれ学

「女性と男性の見る目の違い」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

8月8日号

「きょうは在宅医療の話」

仁天堂薬局のコラム

「きょうは在宅医療の話」

【1】「かかりつけ薬局」の役割

8月1日号

男のおしゃれ学

第222回

男のおしゃれ学

「口は災いの元」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

6月13日号

男のおしゃれ学

第221回

男のおしゃれ学

「人生には大逆転がある」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

5月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

詐欺の最新手口など紹介

詐欺の最新手口など紹介

16日 名瀬ケアプラ

10月16日~10月16日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 市、財政への強い危機感

    〈連載【1】〉 誘致表明の背景 IRと横浜

    市、財政への強い危機感

    IRと横浜

    10月3日号

  • 男のおしゃれ学

    第225回

    男のおしゃれ学

    「異国人から見た日本人」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    8月29日号

  • 男のおしゃれ学

    第224回

    男のおしゃれ学

    「敵とするか味方にするか」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    8月15日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月10日号

お問い合わせ

外部リンク