戸塚区版 掲載号:2017年8月17日号 エリアトップへ

仁天堂薬局のコラム 「きょうは漢方の話」 〜【1】夏風邪に効果があるのは?〜

掲載号:2017年8月17日号

  • LINE
  • hatena
相談にあたる湯川
相談にあたる湯川

 仁天堂薬局の薬剤師・湯川です。今月から隔月で漢方の効能や「かかりつけ薬剤師」について語っていきます。

 当薬局は現在では、調剤・在宅介護にも力を入れていますが、そもそもは27年前、この戸塚の地で「漢方薬局」として開局したのが始まりです。薬学生時代に漢方の魅力に触れ、卒業後は師についてさらに知識と経験を身に付け、それを生かすため、この道を選択しました。

 私は古代中国から今に伝わる「陰陽五行論」などを使い、相談者に合った調合を行います。

 この時期、晩夏から初秋にかけて多く寄せられるのは、夏の疲れに関するもので、体力低下、食不振には十全大補湯に効果が見られます。また、下痢や暑気あたりには五苓散が良いですね。効かせ過ぎた冷房で寝冷えを起こし、夏風邪をひく方も多く、こちらには清暑益気湯に効能が認められます。

 夏風邪は、冬風邪と違い、症状が緩慢なものが多く、それゆえに長引きがち。年齢とともに体力が低下してきた方には、身体に優しい漢方は特に合っているようです。お気軽にご相談ください。
 

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版のコラム最新6

国内最大級の統合施設

〈連載【2】〉 市が描くIR像

国内最大級の統合施設

IRと横浜

10月17日号

市、財政への強い危機感

〈連載【1】〉 誘致表明の背景 IRと横浜

市、財政への強い危機感

IRと横浜

10月3日号

男のおしゃれ学

第225回

男のおしゃれ学

「異国人から見た日本人」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

8月29日号

男のおしゃれ学

第224回

男のおしゃれ学

「敵とするか味方にするか」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

8月15日号

男のおしゃれ学

第223回

男のおしゃれ学

「女性と男性の見る目の違い」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

8月8日号

「きょうは在宅医療の話」

仁天堂薬局のコラム

「きょうは在宅医療の話」

【1】「かかりつけ薬局」の役割

8月1日号

男のおしゃれ学

第222回

男のおしゃれ学

「口は災いの元」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

6月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ほのぼのフェスタ

ほのぼのフェスタ

19日 戸塚駅西口周辺

10月19日~10月19日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク