戸塚区版 掲載号:2018年7月19日号 エリアトップへ

不適合ブロック塀 区内2小学校で該当 解体工事などで対応

社会

掲載号:2018年7月19日号

  • LINE
  • hatena

 大阪北部地震によりブロック塀が倒壊し、小学4年生が死亡したことを受け、横浜市は先月末、市立学校のブロック塀などを調査。それを基に市技術職員が専門点検を行った結果を、7月13日に公表した。建築基準法に合致しないブロック塀などがあることが判明した学校が戸塚区2校を含む61校あることが分かった。

 戸塚区で該当したのは、小雀、境木の2小学校。市教育委員会は現行法の仕様に合わないブロック塀などは、解体工事などの必要な対応を早急に進め、その後は新たにフェンスなどを設置していく方針だ。

技術職員が点検

 6月20日から29日にかけて、市は小学校340校、中学校146校、義務教育学校2校、高等学校9校、特別支援学校12校の計509校のブロック塀や投てき板を調査。結果を発表した7月4日時点では、現行法と合致しない疑いのある学校は59校としていた。市はこの調査を踏まえ、先週中ごろまで技術職員がさらに専門的な点検を実施。13日にその結果を改めて公表した。

 それによると、4日時点では、違反となる高さ2・2mを超えるブロック塀はなかったが、今回は2校で確認されたほか、塀や投てき板を補強する「控え壁」がなかったり、不足したりしていることが分かった学校が新たに5校あった。その一方で不足がないことが判明した学校が3校あり、61校となった。内訳は、小学校41校、中学校17校、高校3校だった。

 市は公共建築物のブロック塀などについても専門点検を実施し、こちらは27施設が判明しているが、戸塚区に該当施設はなかった。

横浜市中区日本大通9番地

弁護士による無料交通事故相談と無料の示談あっせん制度

https://www.kanaben.or.jp/consult/by_content/consult25/index.html

司法書士行政書士髙田秀子事務所

実績3,000件以上!相続の専門家が対応(045-410-7622)

https://www.takada-office.biz/

<PR>

戸塚区版のトップニュース最新6

ビール作りに支援集まる

市大・木原生物学研究所

ビール作りに支援集まる 教育

春と秋の販売目指す

1月14日号

コロナうつ「工夫し解消を」

区内精神科病院院長

コロナうつ「工夫し解消を」 社会

外出自粛時の心構え語る

1月14日号

区内2,876人が門出

成人式

区内2,876人が門出 社会

密避け、2会場で分散開催

1月7日号

コロナ支援策を推進

吉泉戸塚区長

コロナ支援策を推進 社会

「一人ひとりを守りたい」

1月7日号

初の全国優勝を飾る

区内中学生硬式野球クラブ

初の全国優勝を飾る スポーツ

創立7年目での快挙

1月1日号

「コロナ対策、最優先に」

林市長インタビュー

「コロナ対策、最優先に」 社会

IR誘致は継続へ

1月1日号

行政書士浅川事務所

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

健康の目標を立ててみよう!

新年あけましておめでとうございます。

https://yokohamahp.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク