戸塚区版 掲載号:2019年11月14日号 エリアトップへ

横浜市会報告 横浜マラソンで夢を叶えました! 横浜市会議員 鈴木太郎

掲載号:2019年11月14日号

  • LINE
  • hatena

 11月10日に開催された横浜マラソン。2015年からフルマラソン化され今回が4回目(17年は台風の影響で中止)となりました。約2万8000人のランナーが絶好の天候のもと横浜の街を駆け巡りました。

 私はいつかフルマラソンを完走してみたいと思っていました。昨年の大会に出場した友人が残念ながら途中でリタイア。その時に「来年は一緒に完走しよう!」とフルマラソン初挑戦を決意しました。4月の統一地方選挙後から徐々に練習してをスタートし、5月にはハーフマラソンを完走。7月からは毎月累計100キロメートル以上練習してきました。自宅近くの環状2号線が練習フィールドで時には東戸塚から港北区の岸根交差点まで往復することも。

 迎えた本番。臨港パークそばの耐震バースがスタート待機場所で、目前に建設中のパシフィコ・ノースや会員制ラグジュアリー・ホテルがそびえています。2万8000人ものランナーがスタートラインを超えるのは大変なこと。私がその場を超えたのは号砲から約30分後。前半はゆっくりのペースで沿道の応援に支えられながら街並みを楽しんで走り抜けました。

 根岸駅近くでは応援に駆けつけた家族からもパワーをもらいました。折り返しはリニューアルした南部市場。そして、いよいよ首都高速へと上っていき、約10キロにわたり高速道路上を走ります。ここはほとんど日陰もなく、また「バンク」と呼ばれる傾斜があって走りにくい。しかし、途中で見えた富士山は素晴らしい景色で力をいただきました。高速道路を降りるとだいたい32キロ地点。疲労も著しい状況で本来は35キロを過ぎたらペースを上げる考えでしたが、そんな状況ではありませんでした。本牧、新山下を抜けるとみなとみらいの景が目に入ってきます。「あと少し!」と言い聞かせながらパシフィコへ。最後は家族や友人が見守る中、感動のゴールでした!そして昨年、苦杯を舐めた友人もゴール!

 フルマラソンに初挑戦での完走に、決して運動が得意ではない私でも準備して望めば「夢は実現できる!」と実感しました。それもこれもこの間様々な形で支援してくれた家族の協力があったらこそ。感謝です!

横浜市会議員 鈴木太郎

戸塚町4158山一No2ビル203

TEL:045-860-2564

http://www.suzukitaro.com /

(公社)神奈川県薬剤師会

11/18〜23「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/21511/

<PR>

戸塚区版の意見広告・議会報告最新6

新予算案、わが党の主張が反映

皆様の声をカタチに! 市政報告

新予算案、わが党の主張が反映

横浜市会議員 中島みつのり

2月20日号

再度、新型肺炎での臨時委員会

県政報告 75

再度、新型肺炎での臨時委員会

神奈川議会議員 北井宏昭

2月20日号

新型コロナウィルス対策で質疑

県政報告 74

新型コロナウィルス対策で質疑

神奈川県議会議員 北井宏昭

2月6日号

持続可能な神奈川へ、足元固めろ

県政報告 73

持続可能な神奈川へ、足元固めろ

神奈川県議会議員 北井宏昭

1月23日号

AIで戸塚駅西口交差点の問題把握

皆様の声をカタチに! 市政報告

AIで戸塚駅西口交差点の問題把握

横浜市会議員 中島みつのり

1月23日号

「世界の中の日本」の役割

国政報告

「世界の中の日本」の役割

自民党副幹事長 横浜市連会長 衆議院議員 さかい学

1月9日号

横浜・戸塚の未来のために

市政報告

横浜・戸塚の未来のために

横浜市会議員 坂本勝司

1月9日号

平成横浜病院ヘルスケアセミナー

11月16日㈯「リハビリから見る認知症の予防について」

https://yokohamahp.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク