戸塚区版 掲載号:2020年6月11日号 エリアトップへ

戸塚宿ほのぼの商和会の新会長に就任した 山崎 正博さん 戸塚町在住 53歳

掲載号:2020年6月11日号

  • LINE
  • hatena

世代を超えた深い絆を

 ○…82の会員が所属する「ほのぼの商和会」の会長に就任。「若い人にも商店会に入るメリットを感じて欲しい」と全会員の意見を聞くため、仕事の合間を縫って駆け巡っている。就任から半月で、地域ごとの班分けにより会員同士の対話の機会を増やしたり、不透明だった情報が全員にわたるよう、SNSで情報を迅速に発信したりする等、新たな取り組みを進める。「これまでは、ベテランと若い人の間に溝があった。会長として両者の架け橋になりたい」

○…藤沢市出身。美容師として独立する際、地元でない1からスタートできる場所を探していたところ、戸塚の下町らしさが目を引き、21歳のときに美容室「SPIRIT」を開いた。2007年にほのぼの商和会が立ち上がると同時に、持ち前の明るさから役員に推薦される。当時は「商店会ってなんだろう」と軽い気持ちで引き受けたが、人とのつながりの濃さに魅力を感じ、活動に精を出してきた。子育ての兼ね合いで役員を断る時期もあったが、多くの会員と会話を通して絆を深め、「人との出会いってワクワクしますよね」と目を輝かせる。

○…13年前からシングルファザーとして2人の子どもを育てる。子どもたちの部活があった頃は、朝5時からお弁当を作る多忙な日々。趣味はテニスやスキー、楽器演奏と多種多様で「自粛期間はウクレレに没頭しました」と微笑む。

○…ほのぼの商和会では、新型コロナの影響を受ける商店も多い中、次亜塩素酸水やアルコール消毒液の配布が急ピッチで進められた。中外製薬の建設現場での、昼食販売を通した商店の支援も計画。「いつか商店会の垣根も超え、戸塚でワンチームになれたら」と多くの人と手を取り合うことを切望している。

口に関わるリハビリはST外来へ

「食べる」「話す」等でお悩みの方に、ST(言語聴覚士)がリハビリを支援します

https://yokohamahp.jp/

<PR>

戸塚区版の人物風土記最新6

渡辺 裕美さん

戸塚区役所3階地産地消直売コーナー出店者会の代表に就任した

渡辺 裕美さん

泉区在住 57歳

7月2日号

浜辺 梨帆さん

女子ラグビーチーム「YOKOHAMA TKM」のキャプテンに就任した

浜辺 梨帆さん

吉田町在住 26歳

6月25日号

近藤 康弘さん

横浜市幼稚園協会戸塚支部支部長に就任した

近藤 康弘さん

名瀬町在住 64歳

6月18日号

山崎 正博さん

戸塚宿ほのぼの商和会の新会長に就任した

山崎 正博さん

戸塚町在住 53歳

6月11日号

小林 和寿さん

近日公開予定の映画「燃えよ剣」に出演している

小林 和寿さん

矢部町出身 39歳

6月4日号

安部 力(ちから)さん

戸塚区社会福祉協議会の事務局長に就任した

安部 力(ちから)さん

東京都在住 55歳

5月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月23日0:00更新

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク