戸塚区版 掲載号:2020年8月13日号 エリアトップへ

仁天堂薬局のコラム 「きょうは漢方の話」 【11】陰陽五行論について

掲載号:2020年8月13日号

  • LINE
  • hatena
相談にあたる湯川代表
相談にあたる湯川代表

 今回は「陰陽五行論」についてお話します。

 五行とは「木」「火」「土」「金」「水」の五星を表し、「木」は方位が東、色は青、五臓は肝、六腑は胆と決まっています。高松塚古墳の壁画でも青竜は石棺の東側に存在します。五行は相生・相克関係でつりあっています(五行図参照)。前回お話ししました「陰・陽」=月・日と五行を合わせると1週間(七曜日)になります。万物を陰陽と五行に分けて考えることが漢方の基礎になる「陰陽五行論」です。

 その理論を基に、ご相談者の症状(証)や年齢・体質をつかみながらその方に適した漢方を選択します。

 現在、コロナウイルスの流行により、感染症への不安、外出制限による運動不足、すごもりによる過剰なストレスがあります。テレワークやWEB授業、家族の食事の用意などイライラも溜まり、不眠やうつ病のきっかけになります。

 イライラには「抑肝散」、不眠で実証(がっちりタイプ)には柴胡加(さいこか)竜骨牡蛎湯(りゅうこつぼれいとう)、虚証(細身で胃腸が弱いタイプ)には桂枝加竜骨牡蛎湯(けいしかりゅうこつぼれいとう)を使います。お気軽にご相談ください。
 

戸塚区版のコラム最新6

「皆さんが参加しやすい街に」

会長に聞く!わがまち自慢

「皆さんが参加しやすい街に」

第8回

10月22日号

「豊かな自然の中で交流」

会長に聞く!わがまち自慢

「豊かな自然の中で交流」

第7回

10月15日号

2つの署名活動 秋に開始

〈連載【12】〉リコール、住民投票求める IRと横浜

2つの署名活動 秋に開始

9月3日号

影響は業種で濃淡

コロナの影(3)

影響は業種で濃淡

区食品衛生協会に聞く

8月27日号

「ボランティア活動が盛んなまち」

会長に聞く!わがまち自慢

「ボランティア活動が盛んなまち」

第6回

8月13日号

「きょうは漢方の話」

仁天堂薬局のコラム

「きょうは漢方の話」

【11】陰陽五行論について

8月13日号

有隣堂 楽しい講座がいっぱい!

1DAY講座&無料体験。秋から新しいこと始めよう

http://www.ms-yurindo.jp/shop_classroom/totsuka_cc/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク