戸塚区版 掲載号:2020年8月13日号 エリアトップへ

仁天堂薬局のコラム 「きょうは漢方の話」 【11】陰陽五行論について

掲載号:2020年8月13日号

  • LINE
  • hatena
相談にあたる湯川代表
相談にあたる湯川代表

 今回は「陰陽五行論」についてお話します。

 五行とは「木」「火」「土」「金」「水」の五星を表し、「木」は方位が東、色は青、五臓は肝、六腑は胆と決まっています。高松塚古墳の壁画でも青竜は石棺の東側に存在します。五行は相生・相克関係でつりあっています(五行図参照)。前回お話ししました「陰・陽」=月・日と五行を合わせると1週間(七曜日)になります。万物を陰陽と五行に分けて考えることが漢方の基礎になる「陰陽五行論」です。

 その理論を基に、ご相談者の症状(証)や年齢・体質をつかみながらその方に適した漢方を選択します。

 現在、コロナウイルスの流行により、感染症への不安、外出制限による運動不足、すごもりによる過剰なストレスがあります。テレワークやWEB授業、家族の食事の用意などイライラも溜まり、不眠やうつ病のきっかけになります。

 イライラには「抑肝散」、不眠で実証(がっちりタイプ)には柴胡加(さいこか)竜骨牡蛎湯(りゅうこつぼれいとう)、虚証(細身で胃腸が弱いタイプ)には桂枝加竜骨牡蛎湯(けいしかりゅうこつぼれいとう)を使います。お気軽にご相談ください。
 

平成横浜病院

骨粗しょう症を予防しよう!骨密度測定のすすめ

https://yokohamahp.jp/

<PR>

戸塚区版のコラム最新6

口腔乾燥の原因について

お口の健康塾 Vol.3

口腔乾燥の原因について

3月4日号

あんたい屋

おいしいもの とつかブランド vol.5

あんたい屋

ごぼうのからあげ(税込 550円)

3月4日号

「発足4年の若いまち」

会長に聞く!わがまち自慢

「発足4年の若いまち」

第17回

2月25日号

お墓のおはなし

老舗石材店に聞く

お墓のおはなし

Vol.6 お墓の引っ越しのポイント

2月25日号

業務連携で活路見出すが

コロナの影(5)

業務連携で活路見出すが

戸塚区内3者+飲食店

2月4日号

唾液の役割について

お口の健康塾 Vol.2

唾液の役割について

2月4日号

啓進塾 新入塾生を募集

本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク