戸塚区版 掲載号:2021年5月20日号 エリアトップへ

名瀬町 ヘビ騒動、住民困惑 5者連携して捜索

社会

掲載号:2021年5月20日号

  • LINE
  • hatena
見回りする消防団(14日)
見回りする消防団(14日)

 戸塚区名瀬町で3・5mのヘビが脱走した――。5月6日に全国ニュースで一斉に取り上げられ、住民から困惑の声が上がっている。戸塚区や戸塚消防署など5者が連携して、アパートの一室から逃げ出したというペット・アミメニシキヘビ捕獲に向け、全力で捜索中だ。(5月16日末時点)

 アパートの一室でペットとして飼われ、逃げ出したのは、3・5mもの大きさの「アミメニシキヘビ」。区担当者によると毒はないが大型で力が強く、噛みつかれたり巻きつかれたりすると危険という。担当者は「子どもは絶対に一人にさせず、見つけても近づかないように。また犬や猫などのペットは家の中へ。暖かくなると茂みから飛び出すこともあるので注意を。もし見つけたら必ず連絡してほしい」と呼びかけている。

 14日は戸塚区、戸塚警察署、県警機動隊、戸塚消防署のほか、巡回警戒にとどまっていた戸塚消防団もこの日から捜索に加わり、5者が連携して捜索を実施。区担当者によると14日から16日の捜索延人数は482人。現場付近の草むらや物陰、下水管、裏山などを探したが、いまだにヘビは見つかっていない。

各所で対策続く

 名瀬連合町内会の新井敏行会長は騒動について「まさかこんなことが」と率直な思いを話す。現場付近の住民は戸締りを徹底するなどして「そこまで不安の声はない」と話しながら、「それでも夜眠れない方もいると思うので早く見つかってほしい。いまは捜索隊の方々を激励するしかない」と語る。

 一方、現場から一番近い幼稚園である名瀬幼稚園では、園内にある虫捕り遊び用の草が生えた場所を草刈りし、見通しを良くして立ち入りできないようにするといった対策をしているという。

 ヘビ発見時は戸塚警察署【電話】045・862・0110か市動物愛護センター【電話】045・471・2111、または戸塚区役所【電話】045・866・8484へ連絡を。
 

排水溝を調査する=区提供(14日)
排水溝を調査する=区提供(14日)

<PR>

戸塚区版のトップニュース最新6

コロナ独自策が効果

戸塚区

コロナ独自策が効果 社会

臨時職員が保健師を補助

9月16日号

初の「空き家条例」施行

横浜市

初の「空き家条例」施行 社会

罰則なし 効果に疑問も

9月16日号

外務大臣賞を受賞

上倉田町早瀬さん

外務大臣賞を受賞 文化

日独の相互理解に貢献

9月9日号

LINEでデートDV相談

男女共同参画センター横浜

LINEでデートDV相談 社会

10代・20代向け 10月試行

9月9日号

"集まれない"に危機感

区内各団体

"集まれない"に危機感 社会

コロナ「密」対策の反動

9月2日号

環境保全活動に注力

川上地区連合町内会

環境保全活動に注力 社会

10月に講演会を企画

9月2日号

見学会のお知らせ

本牧の昔ながらの商店街沿いに新しくグループホームを開所します

https://www.shinkoufukushikai.com/care/grouphome/crossheart-honmoku

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月2日0:00更新

  • 8月26日0:00更新

  • 8月5日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • とつか歴史探訪

    とつか歴史探訪

    ■〜旧東海道・戸塚宿を訪ねる〜第68話 〜戸塚にある行基の足跡〜

    9月9日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook