戸塚区版 掲載号:2021年6月10日号 エリアトップへ

矢部町照井さん 沖縄の課題、小説で提起 無理解に危機感じ、執筆

文化

掲載号:2021年6月10日号

  • LINE
  • hatena
『復国の大地』を手に持つ照井さん
『復国の大地』を手に持つ照井さん

 矢部町在住の小説家・照井裕さん(57)が、四半世紀もの沖縄在住経験をもとに、沖縄の歴史や戦争などを描く長編小説を出版した。「本土から不当な扱いを受け、今後もさまざまな犠牲を強いられる沖縄への正しい理解を促したい」と照井さんは語る。

 沖縄タイムス社発刊の『復国の大地』。海外(南米ボリビアがモデル)へ移住した沖縄県人の主人公が、東京に住む小学6年生の曾孫に向けて、自らの一族と沖縄の歴史を、手紙を通じて語る書簡体小説だ。

 主人公の祖先が沖縄県へと移住してきた経緯、本土から理不尽な扱いを受けてきた長い歴史、多数の県民が命を落とした沖縄戦などが丁寧に描かれる。また、歴史的事実を誤解なく正確に記すための文章注記が609と膨大な数になるのも特徴だ。照井さんは「沖縄への虐待の歴史は江戸時代までさかのぼります。今後も続くであろうこの問題は私たち本土の問題でもあることを知ってほしい」と話す。

帰郷を機に構想

 矢部町生まれの照井さん。東戸塚小学校、舞岡中学校を経て、大学進学を機に沖縄県に移住。作家志望で、在学中に同県の小説家の登竜門として有名な「新沖縄文学賞」を受賞している。

 その後は沖縄移民が多く住むボリビアでの農業団体勤務などを経て帰国、ふたたび沖縄へ。出版社に勤務しながら2008年に小説『さまよえる沖縄人』も出版した。

 転機は08年、44歳のとき。戸塚に残してきた老父母のことを考え、一大決心して家族とともに帰郷した。里帰り後、強く感じたのが本土の人たちの沖縄への無関心と無理解だった。「ただの観光地」としてしか考えていない人に触れるたび「沖縄の友人たちの顔が浮かんだ」と照井さん。今回の本はそうした現状に対する問題提起として構想し、およそ10年前から書き始めた力作だ。

 小説は全387頁。今回の本は第1部で、全4部作、2部は来年夏に出版予定。amazonで購入可能だ。(問)沖縄タイムス社出版部【電話】098・860・3591

男女共同参画センター横浜

横浜市戸塚区上倉田町435-1/電話045-862-5050

https://www.women.city.yokohama.jp/y/

横浜戸塚ロータリークラブ

一緒に奉仕に参加する仲間を募集しています。☎045-862-1606

http://totsuka-rc.main.jp/index.html

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

横浜東戸塚ライオンズクラブ

東戸塚を中心として奉仕活動に励むクラブです

http://www.higashitotsuka-lionsclub.jp

㈱ヘルスアンドヘルス

訪問看護オープンズ大地、薬局オープンズ大地、医療材料・介護用品

http://h-h.co.jp

株式会社きたむら園

造園土木、施工、管理、「やすらぎと潤いを演出する環境づくりをめざして」

http://www.kitamura-en.com/

横浜戸塚西ロータリークラブ

共に奉仕活動に取り組む仲間を募集中です☎045・858・3502

https://www.townnews.co.jp/0108/2021/07/08/581894.html

内掃屋もものゆみ

エアコンクリーニング・ハウスクリーニングWキャンペーン実施中!

https://momonoyumi.com/

横浜戸塚中央ライオンズクラブ

「笑顔と笑顔がつながる奉仕」 集団の力で、知恵と労力をもって奉仕します

https://www.townnews.co.jp/0108/2021/07/22/583981.html

<PR>

戸塚区版のトップニュース最新6

普段からの備え 強調

獣医師会戸塚区会長

普段からの備え 強調 社会

「風水害 一時預かり」語る

7月29日号

倒産件数、上半期は大幅減

倒産件数、上半期は大幅減 経済

特別融資、支援金が下支え

7月29日号

県保健衛生表彰を受賞

品濃町苅谷さん

県保健衛生表彰を受賞 社会

戸塚区内で唯一

7月22日号

初のシニアスマホ講座

戸塚区

初のシニアスマホ講座 社会

コロナ禍の“交流”促進狙う

7月22日号

試合中の避難訓練を体験

サッカーチーム所属児童

試合中の避難訓練を体験 教育

戸塚に本部置く団体 企画

7月15日号

通告・相談件数が過去最多

横浜市児童虐待

通告・相談件数が過去最多 社会

社会的関心の高まり背景

7月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 7月15日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • とつか歴史探訪

    とつか歴史探訪

    ■〜旧東海道・戸塚宿を訪ねる〜第65話 〜旅は命がけ・通行手形〜

    7月22日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter