戸塚区版 掲載号:2021年7月29日号 エリアトップへ

久保田 守社長 安全輸送(株) 不変の物流で事業拡大

掲載号:2021年7月29日号

  • LINE
  • hatena

 区内をひんぱんに走行する「安全輸送株式会社」の看板を掲げた大型トラックを見かけたことがあるだろう。「売上高100億円をめざしてきたが、もう少しで手が届く」。こう語る久保田社長の声色は沈着冷静ながら、実現への自信がにじみ出る。

徹底した顧客主義

 一般貨物・食料品の輸送、近年は高齢社会を見据えた介護用品や生鮮食品の宅配のほか、引越し業務などにも着手。サービスの幅を広げてきた。

 徹底した顧客主義を企業理念とする同社。最大の強みは、法人向け物流センターの運営ができる点だ。「一例をあげると、当社が県内各地にある大型スーパーの食品倉庫の在庫・出荷の管理、各店舗への輸送も行っている」。依頼者側からすると、物流を一括に託せる利便性が魅力で、高評価を得ているという。

来年創業50周年

 来年創業50年迎える。実兄の久保田司会長から「手伝ってくれ」と声をかけらたのが、大学2年生のとき。卒業後迷うことなく入社し、苦楽を共にしてきた。オイルショックなどの困難も数々あったが、高度経済成長の波に乗り、企業規模を拡大してきた。「コロナなどにより社会状況は変わっても物流は不変。業務内容を一層洗練し、顧客、地域、社員の期待に応え続けていきたい」

記者が見た社長の横顔

戸塚区育ちの久保田社長は、1951年生まれの70歳。取材中、事業を語る姿は、穏やかながらも経営者としての厳しさを感じさせました。一方、後援会役員も務める母校の戸塚高校野球部の話しになると、本当に嬉しそうな笑顔に。硬軟併せ持つ人柄が垣間見えました。
 

戸塚区版のローカルニュース最新6

レコードを聴ける会

【Web限定記事】多様な選曲が人気

レコードを聴ける会 文化

9月23日号

子ども神輿を新調

吉田町内会

子ども神輿を新調 文化

町内会役員から寄贈

9月23日号

ウェブで産前産後カフェ

ウェブで産前産後カフェ 文化

9月30日 とっとの芽主催

9月23日号

有志でワクチン接種

旭町通商店会

有志でワクチン接種 社会

「安心して買い物を」願う

9月23日号

全区で開催中 ひきこもり若者支援セミナー

【Web限定記事】戸塚区は11月11日

全区で開催中 ひきこもり若者支援セミナー 社会

9月23日号

DVに悩む男性のための電話相談

【Web限定記事】無料・秘密厳守

DVに悩む男性のための電話相談 社会

9月23日号

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月2日0:00更新

  • 8月26日0:00更新

  • 8月5日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

WEB限定記事

横浜エクセレンス観戦チケットプレゼント

10月2日、横浜武道館

10月1日~10月2日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook