神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
戸塚区・泉区版 公開:2024年3月28日 エリアトップへ

(PR)

汲沢町 横浜セイビ 女性社員の活躍が成長の証(あかし)

公開:2024年3月28日

  • X
  • LINE
  • hatena
座談会に参加した女性社員5人
座談会に参加した女性社員5人

 ビルのメンテナンス、資材販売、大型商業施設や病院などの清掃・消毒、家事代行サービス「コピエ」を手掛ける、(株)横浜セイビ(川口大治代表取締役社長)。”女性社員の活躍は企業の成長に欠くことのできないもの”と位置付け、その仕組みづくりに注力を続けている。その真意に迫った。

定期的に座談会

 同社では、2カ月に一度「女性社員の座談会」を実施。各自が担当する業務のやりがいや課題を語りあいながら、互いを高め合っている。座談会を一つの契機として、社員に仕事へのモチベーションアップを図ってもらい、結果的に顧客へのサービス向上に結びつけたい思いがある。

 前回汲沢町の本社に集まったのは5人。原田課長代理(市川の大型商業施設の清掃業務現場責任者)、白石係長(ビルメンテナンス総合職)、村田さん(横須賀の総合病院の清掃業務現場責任者)、風能さん(環境用品の受発注業務、伝票処理)、涌井さん(家事代行サービスのコピエのコンシェルジュ)が参加した。仕事への楽しさや難しいと感じる点は多少の違いはあったものの、共通するキーワードが上がってきた。それが「ありがとう」「いてくれて助かった」というもの。

 担当する業務が異なるため接する対象者は異なるが、顧客・社員間で「感謝の言葉」がやり取りされたとき、「自分は代替えのきかない存在」との認識が深まる。それが”単に賃金を得るための仕事”から、”他者に喜ばれる仕事”に次元が高まっていることがうかがえる。

けん引役を期待

 同社は現時点では、取締役・管理責任者は男性が担っているが、これからは女性社員が重要な役職に就き、けん引していく方針を示している。

 川口社長は「女性が活躍する企業は不祥事が少なく、成長軌道に乗っているとのデータもあります」とし、「より一層女性の目線が大切で、思いやりや優しさで温かな職場づくりができればと考えています。元気・活気・風通しの良さで、選ばれる会社づくりを進めて行きます」と笑顔で話している。

㈱横浜セイビ

戸塚区汲沢町1161-1石井ビル1F

TEL:0120-957-757

https://www.copier.jp/

戸塚区・泉区版のピックアップ(PR)最新6

エコ家電購入で最大3万円分還元

横浜市

エコ家電購入で最大3万円分還元

応援キャンペーン「エコハマ第2弾」実施中

7月11日

出張買取で現金最大5万円

おたからやラピス戸塚店

出張買取で現金最大5万円

雨や暑さ避け、自宅で査定

7月11日

真摯な対応と確かな技術

小雀町 和田塗装店

真摯な対応と確かな技術

夫婦二人三脚で

7月11日

ホンモノの音楽を「間近で」

ピアノクリニックヨコヤマ

ホンモノの音楽を「間近で」

緑園で7月25日から音楽祭

7月11日

こどもタウンニュースよこはま版

費用0円で賃料収入

ウスイホーム「リ・バースユー」

費用0円で賃料収入

「空家活用してみませんか」

7月4日

平成横浜病院

横浜市の健診・検査

https://yokohamahp.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月4日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

  • 5月9日0:00更新

戸塚区・泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

戸塚区・泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook