金沢区・磯子区版 掲載号:2017年4月20日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

女性のための漢方 薬学会で発表漢方でシワ予防

 3月に仙台で行われた日本薬学会に、漢方生薬の研究を続けて来た富山大学の横澤隆子先生の共同研究者として参加してきました。

 発表内容は簡単にいうと「皮膚の老化に対する丹参の影響」。ラットとヒトの細胞を使った基礎実験ですが、漢方の代表的な活血化瘀薬(かっけつかおやく)である「冠元顆粒(かんげんかりゅう)」の成分がシワ予防に効果があるというデータが得られたので、読者のみな様にお伝えしたいと思います。

 人は呼吸して酸素を取り入れ生きています。反面体内では常に酸化ストレスにさらされているので、酸化から守る機能があります。老化や病気、生活習慣で防御機能が低下すると内側からサビてくるわけです。

 シワなどの皮膚の老化は、体内の活性酸素・フリーラジカルの増加や紫外線による酸化などにより、皮膚のクッション材となるコラーゲンの減少などによって起こるといわれています。

 今回の研究発表では、冠元顆粒の生薬成分が皮膚代謝の様々な酸化ストレスに対して、科学的に様々な角度から抗酸化・抗老化活性を検証しました。中医学では昔から、活血化瘀薬は血液の滞りを改善し、シミやくすみを改善すると言われています。実験の結果、新たにシワも予防出来ることが裏付けされたわけです。

 4・5月は特に紫外線の強い時期。皮膚の老化予防には、化粧水や美容液も大切ですが、体の内側からのケアも始めてみませんか?
 

開気堂薬局

横浜市金沢区谷津町363-1

TEL:045-790-5691

http://www.kaikido.jp/

金沢区・磯子区版のピックアップ(PR)最新6件

「巨大地震」に備える外から施工のウッドピタ

骨が若さを作り出す!?

中医学で健康な毎日を

骨が若さを作り出す!?

2月15日号

「家探し」今からだと遅い?

不動産の資産活用術27

「家探し」今からだと遅い?

2月15日号

初心者向けスマホ相談会

ドコモ

初心者向けスマホ相談会

2月15日号

作文で豊かな感性、表現力を

出場チームを募集

磯子区民野球

出場チームを募集

2月15日号

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

パラ五輪通し共生社会を

3月19日

パラ五輪通し共生社会を

田口さんが人権講演会

3月19日~3月19日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 果物の頭はどこ?

    金子さんの草花の不思議発見第9回 リンゴとミカン

    果物の頭はどこ?

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    2月15日号

  • 物語でめぐるわが街

    著・徳冨蘆花(「自然と人生」岩波文庫)

    物語でめぐるわが街

    文・協力/金沢図書館『沙濱の潮干』

    2月8日号

  • 富岡に残る戦跡

    金沢区制70周年記念連載 「地元の歴史 振り返る」第21回

    富岡に残る戦跡

    文/NPO法人横濱金澤シティガイド協会本コラムでは2018年5月に金沢区が区制70周年を迎えるにあたり、シティガイド協会の協力を得て、地元の歴史を振り返る

    2月8日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク