金沢区・磯子区版 掲載号:2018年1月11日号
  • googleplus
  • LINE

金沢区民栄誉賞 2団体6個人が受賞 スポーツや文化分野で活躍

社会

國原区長と受賞者
國原区長と受賞者
 2017年度金沢区民栄誉賞の授与式が1月5日、金沢地区センター(泥亀)で開かれた区賀詞交歓会の席上で行われた。同賞は昨年、文化やスポーツの分野で顕著な成績を残した個人・団体を表彰するもの。団体には「山桜賞」、個人には「牡丹賞」が贈られる。今年は山桜賞に2団体(FUN FUN POWERS、かまねーズ)、牡丹賞に6個人(安保彩華、石上夢乃、岡田一那、佐藤圭、篠田佳南、高田柊)が選ばれた。

 山桜賞を受賞した両団体は、FUN FUN KIDSというダンスサークルに所属。昨年8月に開催された「全国こどもチャレンジカップ全国大会」のエアロビクス部門(中学生と高学年)とリトルエアロビクス部門(低学年)でそれぞれ優勝した。メンバーの安保さん(中3)は「来年もいい成績が残せるように、皆で頑張りたい」と話す。安保さんは、同大会の個人戦・エアロビクスユース部門でも1位に輝き、牡丹賞を受賞。

 横浜創学館高2年の石上さんは3月の「全国高等学校選抜自転車競技大会」個人ロード・レース(女子)で優勝した。「今年の選抜大会でも優勝を目指す」と抱負を語った。

 関東学院六浦中学校3年の岡田さんは9月の「太陽生命カップ 全国中学生ラグビーフットボール大会」に神奈川県女子代表として出場し、優勝。さらなる成長を目指し、1月末から1年間ニュージーランドにラグビー留学するという。

 横浜市立大学4年の佐藤さんは16年12月の全国学生英語プレゼンテーションコンテストで最優秀賞に。「受験英語をつきつめると留学経験なしでここまでできると伝えたい」と話した。  篠田さん(高3)は、10月の全国障害者スポーツ大会の女子バスケットボールで神奈川県代表として出場し優勝した。「多くの支えがあったから出来たこと」と受賞を喜んだ。

 横浜市立大学の高田さん(3年)は競技ヨーヨーの世界大会で2連覇を達成。3年連続の受賞となった。

横浜市磯子区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

http://www.daviusliving.jp/

<PR>

金沢区・磯子区版のローカルニュース最新6件

金沢区・磯子区版の関連リンク

あっとほーむデスク

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

前田憲男さんが出演

杉田劇場

前田憲男さんが出演

8月8日 復興支援コンサート

8月8日~8月8日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • アスファルトも突き破る力

    金子さんの草花の不思議発見第16回 イタドリ

    アスファルトも突き破る力

    文・日本自然保護協会自然観察指導員 金子昇(金沢区富岡西在住)

    7月12日号

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月19日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク