金沢区・磯子区版 掲載号:2018年3月8日号 エリアトップへ

磯子区 災害弱者対策 HP(ホームページ)で紹介 自治会町内会向けに

社会

掲載号:2018年3月8日号

  • LINE
  • hatena

 磯子区は、自治会町内会向けに災害時要援護者支援の取組事例などをホームページで紹介している。発災直後に必要となる「共助」の取組を知ってもらうことで「地域での助けあい」につなげたい考え。

 災害時要援護者とは、安全な場所に自力で避難することが難しい人などで、高齢者や障害児・者、乳幼児、妊産婦などがあげられる。過去の大震災でも行政の活動が本格的に開始されるまで3日程度かかったとされ、被災した人の多くが隣近所や地域の人に助けられた。要援護者の迅速な安否確認、避難支援などの取組強化は、各地域で急務となっている。

 磯子区が2015年度に、自治会町内会を対象に実施したアンケートでは「要援護者支援の取組方法がわからない」といった声が多数寄せられた。こうした状況から、16年度に「支援の取組事例集」と題したリーフレットを作成。今年度は、新規事業として区のホームページから情報を発信している=写真。

 内容は、地域での取組の進め方、災害時要援護者の把握方法。取組事例では、支援の担い手の確保や地域での見守り活動、訓練の様子などを紹介。要援護者の把握方法では、自治会町内会などで自主的に名簿を作成する方法と、区と協定を結び、名簿の提供を受ける方法を記載している。区では、随時確認できるホームページを見てもらうことで、取組の参考にしてもらいたい考えだ。

 区の担当者は「地域の実情に合わせて継続して取り組んでいただくことが重要。東日本大震災から7年が経過し、あらためて発災への備え、取組を考えるきっかけにしていただければ」と話した。

横浜市新型コロナワクチン情報

4回目接種対象は60歳以上の方全員と18〜59歳の基礎疾患がある方等です

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/kenko-iryo/yobosesshu/vaccine/vaccine-portal/

<PR>

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

ウクライナ支援を継続

横浜市

ウクライナ支援を継続 社会

6月補正予算 新規事業も

7月7日号

バドミントンで全国連覇

金沢区在住熊倉さん

バドミントンで全国連覇 スポーツ

社会人の混合ダブルスで

7月7日号

女子団体が関東初制覇

横浜高アーチェリー部

女子団体が関東初制覇 スポーツ

前回大会の雪辱果たす

6月30日号

10代堅調、20代で急落

選挙投票率

10代堅調、20代で急落 政治

市、若年層啓発に注力

6月30日号

磯子・金沢 日帰り44%増

観光入込客数

磯子・金沢 日帰り44%増 経済

回復傾向もコロナ前に届かず

6月23日号

オンライン化推進に本腰

横浜市

オンライン化推進に本腰 社会

行政手続の利便性向上へ

6月23日号

お中元商品受付スタート

豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え。「本物の味」が直売所価格!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 7月7日0:00更新

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

親子で木製ラック作り

こどもりクラブ

親子で木製ラック作り

7月30日、材料販売も

7月30日~7月30日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年7月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook