金沢区・磯子区版 掲載号:2019年12月5日号 エリアトップへ

磯子区丸山不審火 藤野さんに感謝状 不審者追跡、情報提供に

社会

掲載号:2019年12月5日号

  • LINE
  • hatena
感謝状を贈呈された藤野さん(左)と大村署長
感謝状を贈呈された藤野さん(左)と大村署長

 磯子警察署(大村卓也署長)は、11月26日に磯子区岡村在住の会社員・藤野淳之介さん(41)に感謝状を贈った。藤野さんは、10月28日午後11時56分頃に磯子区丸山で発生した不審火で、不審者を追跡し警察に情報提供を行い、被疑者の検挙に対し貢献した。

目の前が急に明るく

 通勤で通る丸山2丁目付近。藤野さんは、10月28日もいつもと変わらず自転車で走行していた。暗い夜道を走っていると急に目の前が明るくなったという。近づくと、アパート敷地内にあった自転車カバーが燃えていた。すぐに近所の住民にインターホンで知らせ119番通報。「1m50センチくらいまで火の手が上がっていたと思う」と藤野さん。住民と消火活動にあたり、被害を最小限に食い止めた。

 消火活動後、現場から約50m離れた公園のごみネットが燃えていることに気付いた。周辺には不審な男が立っていた。その場を去ろうとする男を追跡し「おケガはないですか。火災が発生しているので待っていてください」などと声をかけると、興奮状態の男は藤野さんを威かくしながら立ち去ったという。

 藤野さんは、現場の様子や不審者の特徴などの情報を駆けつけた警察官に提供。被疑者の検挙に貢献した。

「当たり前のこと」

 磯子警察署によると、事件が発生した前週にも同じような放火とみられる火災が発生しており、パトロールを強化していたという。

 大村署長は「藤野さんの勇気ある行動がなかったら、今でも被害が発生していたかもしれない」と感謝した。藤野さんは「当たり前のことをしただけ。燃えあがる火を見て放置するわけにはいかなかった。近くの民家に燃え広がらずに済んでよかった」とほっとした表情で振り返った。

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

関東六浦高が全国優勝

女子ラグビーセブンズ大会

関東六浦高が全国優勝 スポーツ

悔しさバネに初の頂点

1月23日号

「指定ごみ袋制」検討へ

横浜市

「指定ごみ袋制」検討へ 社会

環境への配慮も背景に

1月23日号

2団体、4人が受賞

金沢区民栄誉賞

2団体、4人が受賞 社会

スポーツや文化分野で功績

1月16日号

防災スピーカー 設置進む

防災スピーカー 設置進む 社会

市、3年かけ全域に整備

1月16日号

いそピヨが10周年

磯子区地域子育て支援拠点

いそピヨが10周年 教育

利用者が記念演奏会に出演

1月9日号

3,643人が船出

金沢区・磯子区の新成人

3,643人が船出 教育

13日、横アリで式典

1月9日号

金沢からパラ五輪目指す

小曽根さん稲葉さん

金沢からパラ五輪目指す スポーツ

やり投げ、馬術の有力候補

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月31日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

おやじバンドの競演

おやじバンドの競演

2月8日、金沢公会堂で

2月8日~2月8日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク