金沢区・磯子区版 掲載号:2021年2月18日号 エリアトップへ

【Web限定記事】春高バレーで準優勝した駿台学園の主力として活躍する 渡邊 秀真さん 磯子区岡村在住 16歳

掲載号:2021年2月18日号

  • LINE
  • hatena

「為せば成る」で突き進む

 ○…高い跳躍力を武器に強烈なスパイクを打ち、2年生ながら東京都の強豪・駿台学園の主力として活躍。チームの2年連続となる準優勝に貢献した。身長190cmを超える選手が集まるコート上では178cmの体が小さく見えるが、果敢に攻めるプレーが持ち味だ。「今大会は無観客試合で独特の雰囲気を感じた。来年こそ優勝して今まで支えてくれた皆さんに恩返ししたい」と早くもリベンジに燃える。

 ○…小2で横浜優和クラブジュニアに入りバレーボールを始めると、中学から駿台学園でプレー。中2で全国制覇を成し遂げた。その経歴から順風満帆に見えるが、高校入学直後に椎間板ヘルニアが悪化して手術することに。練習できない日々が続いたが優和で培った「困難に立ち向かう強い心」でリハビリに励み復帰すると、高1の秋からレギュラーの座をつかんだ。「小学生のころ、監督の『つらい時こそ逃げないで』との言葉が支えになった」

 ○…コロナ禍で全体練習ができない中、ランニングや筋力トレーニングなどの地道な練習に取り組んだ。「学業との両立など、効率的な時間の使い方ができるようになった」とコート以外での成長も実感する。目下の目標は「ブロックがうまくなりたい」と話し、大柄な選手に負けない技術を磨くため汗を流す。「跳ぶタイミングなどに気を付けて相手の得点を防ぎたい」と力強く話す。

 ○…アニメ「呪術廻戦」がマイブームで友人との会話が楽しいと、今どきの高校生らしい一面も。好きな言葉は”為せば成る”。「まずは行動し、諦めずに努力するという強い意志を持ち続けたい」と芯の強さを見せる。あと一歩のところで涙した2年間。謙虚さを忘れずに見据えるのは「全国制覇」だ。

金沢区・磯子区版の人物風土記最新6

佐藤 雅彦さん

「とうふの泰平屋」専務で全国豆腐品評会東日本大会で銀賞に選ばれた

佐藤 雅彦さん

金沢区六浦東在住 60歳

10月21日号

林 哲治さん

10月1日付で磯子駅の駅長に着任した

林 哲治さん

磯子区在勤 58歳

10月14日号

永井 晋さん

11月13日の文化講演会で講師を務める関東学院大学客員教授の

永井 晋さん

金沢区在勤 62歳

10月7日号

小澤 伸一さん

9月16日付で金沢警察署の署長に着任した

小澤 伸一さん

金沢区在勤 58歳

9月30日号

石原 健さん

7月1日付けで中区・西区・磯子区の一部LCを束ねるゾーン・チェアパーソンに就任した

石原 健さん

横浜市内在住 55歳

9月23日号

岡本 富夫さん

氷取沢市民の森愛護会の会長として、農業専用地区でコスモスを育てる

岡本 富夫さん

磯子区氷取沢町在住 75歳

9月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    10月17日22:57更新

  • 10月16日17:36更新

  • 8月26日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

コース作って散歩楽しむ

コース作って散歩楽しむ

磯子で11月から5回講座

11月24日~12月21日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook