金沢区・磯子区版 掲載号:2021年12月9日号 エリアトップへ

健康と幸せ運ぶアーユルヴェーダ 文・寺島まき(アーユルヴェーダ・ライフスタイル・カウンセラー)12月 お酒は楽しい気分で

掲載号:2021年12月9日号

  • LINE
  • hatena

 12月はお酒を飲む機会も増える時期。アーユルヴェーダには、お酒の正しい飲み方についても教えがあります。体質によってお酒が勧められる人とそうでない人がいますが、共通して言えることは、楽しい雰囲気の中で気の合う人たちと、幸せな気分で適量のお酒を飲むことです。お酒は飲んでいるときの気持ちを助長させるため、悲しみや怒りがある時にお酒を飲むことは逆効果です。

 楽しい気分でお酒を飲むためにアーユルヴェーダが勧めていることは、お酒を飲む前に、入浴して身体を清潔にし、気持ちの良い服を身に付け、素敵なグラスやカップにお酒を注ぎ、テーブルに季節の花を飾って、準備を整えることです。お酒は身体を過度に乾燥させるため、油分を多く含んだ美味しいおつまみの準備も欠かせません。おつまみに味の濃いものを食べる習慣がありますが、塩味・辛味・酸味の強いものは、お酒の悪い作用を強めてしまうので要注意です。

 アーユルヴェーダで「疲れを取り除くもの・上機嫌を生じるものの中では酒類が一番である」と書かれている通り、正しく飲んだ場合は百薬の長となるでしょう。しかしお酒は毒とまったく同じ性質を持つとも言われるため、飲み方と飲む量に気を付けて、楽しく幸せな気分で年末年始をお迎えください。

金沢区・磯子区版のコラム最新6

健康と幸せ運ぶアーユルヴェーダ

健康と幸せ運ぶアーユルヴェーダ

文・寺島まき(アーユルヴェーダ・ライフスタイル・カウンセラー)1月 寒さに負けず冬こそ運動を

1月20日号

「トラのつく動物たち」

「トラのつく動物たち」

金沢動物園 干支コラム

1月1日号

健康と幸せ運ぶアーユルヴェーダ

健康と幸せ運ぶアーユルヴェーダ

文・寺島まき(アーユルヴェーダ・ライフスタイル・カウンセラー)12月 お酒は楽しい気分で

12月9日号

健康と幸せ運ぶアーユルヴェーダ

健康と幸せ運ぶアーユルヴェーダ

文・寺島まき(アーユルヴェーダ・ライフスタイル・カウンセラー)11月 油分のある温かい食事で乾燥対策

11月11日号

健康と幸せ運ぶアーユルヴェーダ

健康と幸せ運ぶアーユルヴェーダ

文・寺島まき(アーユルヴェーダ・ライフスタイル・カウンセラー)10月 「食欲の秋」も腹八分で

10月7日号

健康と幸せ運ぶアーユルヴェーダ

健康と幸せ運ぶアーユルヴェーダ

文・寺島まき(アーユルヴェーダ・ライフスタイル・カウンセラー)9月 「お月見散歩のススメ」

9月9日号

あっとほーむデスク

  • 10月26日17:54更新

  • あっとほーむデスク

    10月17日22:57更新

  • 10月16日17:36更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

感染症など題材に講演

感染症など題材に講演

2月12日、金沢公会堂で

2月12日~2月12日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook