港南区・栄区版 掲載号:2018年3月29日号 エリアトップへ

(PR)

県立精神医療センター 「あれ?なんだっけ」が増えたら 「もの忘れ外来」受付開始

掲載号:2018年3月29日号

  • LINE
  • hatena

早期診断の重要性

 港南区芹が谷の県立精神医療センターで昨年秋から、新たに「もの忘れ外来」の受付が始まった。同センター専門医療部長の安田医師は、単なる加齢によるものか認知症の初期症状かの見極めが難しい「もの忘れ」について、できるだけ早期に専門医の診断を受けることを呼びかけている。

 「認知症は早期であればあるほど、症状の進行を遅らせるなどの対策が可能なんです」と安田医師。同センターではこのほど新たにMRIも導入し、「精神病院として各種専門家が揃っているので、うつ病などを併発しているようなケースでもサポートできるだけの体制がある」と力を込める。

4月14日に公開講座

 同センター主催の無料公開講座「第1回認知症シンポジウム」が4月14日(土)、横浜駅きた東口から徒歩5分の「TKPガーデンシティ横浜」6階ホール6Aで開かれる。午後1時30分から4時30分まで。専門医の講演やパネルディスカッションの他、開始時間前の30分間はケースワーカーなどの専門家が日常の困りごと相談にも対応してくれる。

 事前申し込みは不要なので直接会場へ。そのほか問い合わせは下記【電話】まで。

神奈川県立精神医療センター

横浜市港南区芹が谷2-5-1

TEL:045-822-0241

http://seishin.kanagawa-pho.jp/

港南区・栄区版のピックアップ(PR)最新6

「補聴器のことなら何でもお気軽に」

相談会好評実施中

「補聴器のことなら何でもお気軽に」

リケン補聴器センター戸塚店・上大岡店

5月19日号

不動産の頼れるパートナー

NO.4

不動産の頼れるパートナー

「住みながらの売却はコミュニケーションがカギ!?

5月19日号

「試食付き内覧会」を開催

5月28日・29日・30日(1日先着10組限定) サービス付き高齢者向け住宅

「試食付き内覧会」を開催

SOMPOケア ラヴィーレレジデンス横浜本郷台

5月19日号

元気の出る法律相談(141)

石井誠弁護士が答える

元気の出る法律相談(141)

単独親権者が死亡した場合(未成年後見)

5月19日号

安心して塗り替えるため『相見積もり』で価格を確認

安心して塗り替えるため『相見積もり』で価格を確認

日野中央 フレッシュサービス

5月12日号

不動産・相続に関する無料の税務相談会

提携税理士による

不動産・相続に関する無料の税務相談会

三井住友トラスト不動産 港南台センターで

5月12日号

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月19日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

  • 5月5日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook