港南区・栄区版 掲載号:2019年7月11日号 エリアトップへ

ベイ2選手が豊田小訪問 6年生に「夢」授業

教育

掲載号:2019年7月11日号

  • LINE
  • hatena

 栄区長沼町の豊田小学校に2日、横浜DeNAベイスターズの楠本泰史外野手(24歳)と櫻井周斗投手(20歳)が訪問し、6年生約90人を前に特別授業を行った。児童には直前まで明かされないサプライズの登場で、体育館にユニフォーム姿の選手が現れると子どもたちは大きな歓声を上げた。

 授業は同チームの選手会が企画している「星に願いを」プロジェクトの一環。「夢」をもつことの大切さを伝えようと、毎年市内の小学校を選手たちが訪問している。

 この日も児童たちの「夢」をもとに授業を展開し、2選手が体験談を交えて子どもたちの夢にエールを送った。横浜市青葉区出身の楠本選手は野球選手を目指す児童に「僕も小さい頃から『甲子園に出たい』と思い続けて今に繋がっている。まわりの助けを借りながら感謝を忘れずに、いつか一緒にプロでやれるように」と笑顔で激励した。

 授業に参加した別の児童は「TVやスタジアムで観ることはあったけどこんなに近くなのは初めて。手がすごく分厚かった」と感想を話した。

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

地下スペースにカフェ開店

栄区

地下スペースにカフェ開店 経済

多世代向け講座も展開

7月18日号

歌丸さん愛用品を展示

歌丸さん愛用品を展示 文化

南区の横浜橋通商店街であすまで

7月18日号

芹が谷銀座に往年の賑わい

芹が谷銀座に往年の賑わい 経済

年に一度の夜店に子どもら

7月18日号

H3Oが国交大臣表彰

H3Oが国交大臣表彰 社会

福祉取り入れた独自の緑化

7月18日号

チーム力で横浜支える

新任局長インタビュー

チーム力で横浜支える 社会

小林正幸 環境創造局長

7月18日号

訪問の家に車両を寄贈

港南台LC

訪問の家に車両を寄贈 社会

施設利用者の交通手段に

7月18日号

まちづくりルールを変更

丸山台

まちづくりルールを変更 社会

制定から10年、課題へ対応

7月18日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月28日0:00更新

  • 1月21日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月18日号

お問い合わせ

外部リンク