港南区・栄区版 掲載号:2021年9月23日号 エリアトップへ

本郷台駅前アーケード商店街協同組合の理事長を務める 大堀 通彦さん 小菅ケ谷在住 50歳

掲載号:2021年9月23日号

  • LINE
  • hatena

本郷台を『スマート』に

 ○…コロナ禍にあえぐ地域を元気づけようと9月上旬に本郷台でシークレット花火を駅前商店会と共催で企画。「ネガティブな雰囲気をポジティブな空気にしたかった」と本郷台の活性化につながればとの思いを込めた。不動産売買の相談や仲介等の本業に加え、駅前アーケード商店街でタイ料理「トムヤムくん」を営む。理事長になって5年目。「大船と港南台の間の…本郷台ではなく、駅前の商店街に行ってきたと堂々と言える粋な雰囲気にしたい」

 ○…静岡県出身。「かっこいい」と小中学生時代はバスケットボールに汗を流す。高校は県内有数の進学校・浜松北高へ。同級生は国公立や早慶私大を目指す中、アルバイトとバンド活動に熱中した。ボウイのコピーバンドで花形のボーカルを担当し趣味に没頭。「本当に勉強しなかった。みんな頭が良すぎて」。一浪して神奈川県内の大学へ進んだ。

 ○…時は就職氷河期のさなか。TV関係の仕事に就きたかったが声はかからなかった。そこで「高いものを売れば稼げる」と横浜市内の不動産仲介会社に就職。顧客視点の営業が功を奏し、5年間トップクラスの営業成績を継続した。勉強での鬱憤を仕事で晴らした。管理職になるが「お客様と最初から最後まで自分が責任を持ってやりとりしたい」と10年前に「スマート、住まい、マート(販売店)」の3つをかけた住(ス)マートホームを立ち上げた。今年からはヤマダ不動産新山下店(中区)としても事業を拡大させている。

 ○…「不動産屋目線で言うと、こんなに住みやすいのに、相場が安い本郷台に住んで本当に良かった」と本郷台愛を語る。商店街アーケードや照明をこの秋リニューアルする予定。駅前を盛り上げていく方針だ。

港南区・栄区版の人物風土記最新6

當間(たいま) 智雄さん

今夏から県立地球市民プラザ「あーすぷらざ」の館長を務める

當間(たいま) 智雄さん

戸塚区在住 50歳

10月21日号

長栄 博敏さん

こうなん文化交流協会・美術部会の会長として港南ART展を開く

長栄 博敏さん

港南台在住 83歳

10月14日号

吉田 直人さん

横浜市歯科医師会の会長を務める

吉田 直人さん

南区在勤 62歳

10月7日号

大堀 通彦さん

本郷台駅前アーケード商店街協同組合の理事長を務める

大堀 通彦さん

小菅ケ谷在住 50歳

9月23日号

前田 知洋さん

9月17日、18日にホテルニューグランドでショーを行うクロースアップ・マジシャン

前田 知洋さん

神奈川県内在住 55歳

9月16日号

森内 直美さん

紙芝居実演家として各地で読み聞かせを行い、このほど初の自費出版をした

森内 直美さん

栄区笠間在住 74歳

9月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月14日0:00更新

  • 10月7日0:00更新

  • 9月23日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook