中区・西区版 掲載号:2018年3月15日号 エリアトップへ

サッカーYSCC 開幕引分けも「飛躍」予感 逆転成功も終了間際に失点

スポーツ

掲載号:2018年3月15日号

  • LINE
  • hatena
後半33分、左サイドからのクロスをDF西山雄介選手が頭で合わせ、YSCCが逆転に成功する
後半33分、左サイドからのクロスをDF西山雄介選手が頭で合わせ、YSCCが逆転に成功する

 J3リーグの今季開幕戦、YSCC対SC相模原がニッパツ三ツ沢球技場で3月9日に行われた。

 唯一の金曜開催として、他会場に先んじての実施となったこの試合。YSCCは新加入のMF三沢直人選手がスタメン入り。キャプテンのDF中西規真選手はベンチスタートとなった。

 後半5分に先制弾を許したYSCC。元日本代表・GK川口能活選手が守るゴールを突破できず時間が経過していくなか、反撃の狼煙を上げたのは今季副主将を務めるFW登録の大泉和也選手だった。

 後半28分、左サイドからのロングボールをトラップすると、相手守備陣の股を抜く技ありシュートで同点に。更に33分にはまたも左サイドからのクロスにDFの西山雄介選手が飛び込んでヘディングシュートを決め、逆転に成功。このまま勝ち越しかと思われたYSCCだったが、終了間際のプレーで相模原のチッキーニョ選手にゴールを許し、そのまま引き分けで試合を終えた。

 試合後の会見で「もったいなかったなぁ」と思わず口にした樋口靖洋監督。しかしエース辻正男選手を欠く中での2得点や大卒選手のデビューなど、飛躍の芽を感じる試合となった。

サポーターから負傷中の辻選手に向けたメッセージも
サポーターから負傷中の辻選手に向けたメッセージも

中区・西区版のローカルニュース最新6

自家製バンズで作る干し野菜入りハンバーガー

「海を見ながら...」

柳原良平アートミュージアム

「海を見ながら...」 文化

特集展示、12月22日まで

10月17日号

デジタルで創り出す体験型水族館

本牧ふ頭へ新バス便

本牧ふ頭へ新バス便 経済

港湾勤務者の利便向上図る

10月17日号

日本・台湾での滞在制作語る

象の鼻テラス

日本・台湾での滞在制作語る 文化

アーティスト交流事業で

10月17日号

第三地区コンサートに700人

専門医に聞く「おしりの話」

あっとほーむデスク

  • 9月26日0:00更新

  • 8月15日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク