中区・西区版 掲載号:2019年2月21日号
  • LINE
  • hatena

NPO法人BankART1929の代表を務める 池田 修さん 中区長者町在住 61歳

街と人に新たな息吹を

 ○…横浜市が新高島駅構内地下1階に今月オープンした創造界隈拠点「BankART Station」を運営する。15年前まで地上階の開発のために倉庫として使われていた約1000平方メートルの空間。「そんな場所があるなんて誰も知らなかったでしょ」と笑う。現代アートの展示やアーティストの創作活動の拠点として新たな息吹を与える。

 ○…大阪府出身。大学では理学部で学び、卒業後、横浜にあった現代美術の学舎「Bゼミスクール」へ。そこで後に横浜トリエンナーレの総合プロデューサーも務める川俣正氏らに出会った。建築やものづくりが大好きで設計図面もひくが、「いつのまにかプロデュースのほうに進んでいた」と苦笑い。現在は名古屋芸大大学院の講師など20以上の肩書きを持ち、国内外を飛び回る日々だ。

 ○…2つの銀行の跡地を文化芸術に活用し、都心部再生の起点に-。市が行った公募で選定され2004年からBankARTの活動が始まった。当初は2年の予定が、形を変え、場所を変えて今年で15年。現在は中区・西区内に3つの拠点を持ち、スクールや展示、書店など年間300以上の事業を手がける。これまでに関わった人は5000人以上。「ありがたいことにみんな出世して8割以上がいまだに関わってサポートしてくれている」と目尻が下がる。20年東京五輪のエンブレムをデザインした野老(ところ)朝雄氏もその一人。「関わった人が伸びていくのが嬉しい」。

 ○…新拠点の上には建設中の資生堂や既存の日産、富士ゼロックスなどが建ち並び、「まるで大企業の町内会」。こうした企業との連携も視野に入れる。「まずはこれから1社ずつ頭を下げないと」と笑顔。「横浜には余白がたくさん。やりがいがあるよ」。変化を楽しみ、歩み続ける。

中区・西区版の人物風土記最新6件

玉田 三輪子さん

元町に新事務所を開設した横浜シティガイド協会の会長を務める

玉田 三輪子さん

4月18日号

佐藤 政廣さん

ヨコハマ・グッズ横濱001で市長賞を獲得した

佐藤 政廣さん

4月11日号

船本 由佳さん

創立1周年を迎えたライフデザインラボの所長を務める

船本 由佳さん

4月4日号

コフィ エドウィン マテさん

10年以上続く「アフリカンフェスティバルよこはま」の実行委員会代表を務める

コフィ エドウィン マテさん

3月28日号

佐々木 由佳さん

2月16日付で、女性として初の県宅建協会第9代事務局長に就任した

佐々木 由佳さん

3月21日号

シュタルフ 悠紀リヒャルトさん

Jリーグ史上最年少での監督デビューを果たした

シュタルフ 悠紀リヒャルトさん

3月14日号

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月18日0:00更新

  • 4月11日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

73組107人がパフォーマンス

73組107人がパフォーマンス

今週末はヨコハマ大道芸

4月20日~4月21日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク