中区・西区版 掲載号:2019年2月28日号 エリアトップへ

(PR)

横浜駅から雨に濡れずに徒歩5分 暮らしを豊かに彩る22の専門店 そごう横浜店9階「市民フロア」

掲載号:2019年2月28日号

  • LINE
  • hatena

 そごう横浜店9階の愛称である「市民フロア」は、多目的な利用が可能な「新都市ホール」貸会議室「ミーティングルーム」のほか、暮らしを彩るバラエティ豊かな22の専門店が揃う。今回は「公共住宅賃貸募集センター」「保険相談サロンFLP」「住まいるイン」の3店舗をピックアップ。また、3月9日(土)・10日(日)は、市民フロア各テナントのPRイベント「魅力発見フェス」が開催される。

公共住宅賃貸募集センター

 公共住宅賃貸募集センターは、神奈川県内の公共賃貸住宅(UR賃貸住宅、公社賃貸住宅等)を一括して紹介する。同住宅は、仲介手数料・礼金・更新料・保証人が不要な物件や、家賃補助の受けられる特定優良賃貸住宅など、安心でメリットのある物件が多い。相談者は、新婚夫婦からシニアまで幅広い層が訪れており、リピーターも多いという。同住宅以外に民間の物件も扱っており、ジャンルを超えた物件紹介ができるのも特長のひとつ。ただいま「春の住み替え大作戦」キャンペーンを開催中。この機会に来店を。

保険相談サロンFLP

 「今の保険が自分に合っているか分からない」「保険の加入・見直しに興味がある」という人は、無料で保険の相談ができる保険相談サロンFLPがお勧め。経験豊富なベテランスタッフが多く在籍しており、一人ひとりの心配ごとに対し丁寧に話しを聞き「生・老・病・死」の観点で、約20社の保険会社からそれぞれに合ったプランを提案してくれる。シニア層では、一時払終身保険の相談が増えているそう。「保険商品は数が多くて選べないという方は、初歩的なことからご説明いたします。まずは気軽にご相談ください」と赤井店長は話している。

住まいるイン

 住まいるインは、横浜市住宅供給公社が運営する住まいの相談窓口で、高齢者世帯から子育て世帯まで、住宅で困っている人が一元的に相談できる。高齢者の住まい相談では、経済的状況や身体的状況などで、住み替えざるを得なくなった高齢者に、それぞれの条件に合った住まいの情報を提供してくれる。その他、横浜市の入居支援策「セーフティネット住宅」などの紹介や、マンション管理の相談、横浜市住宅供給公社が所有する賃貸住宅・管理する公的賃貸住宅(ヨコハマ・りぶいん)の紹介もする。住宅で困ったことがあれば相談を。
 

市民フロア会

横浜市西区高島2-18-1

TEL:045-465-2611

http://www.shimin-floor.jp/

中区・西区版のピックアップ(PR)最新6

相続不動産の売却事例

教えて!右手代表㊹

相続不動産の売却事例

9月23日号

不動産を無料で査定

特別企画

不動産を無料で査定

応募締切は10月29日まで

9月23日号

処分する前に無料相談を

古美術店「青宝堂」

処分する前に無料相談を

気になっていた品物 高額査定も

9月23日号

体の痛みに適切な運動を

50代〜80代が受講中 パーソナルジム

体の痛みに適切な運動を

腰痛・膝の痛みで悩む人に

9月16日号

大切な人形 心込めて供養

船山博善社

大切な人形 心込めて供養

18日から受け入れ

9月16日号

ホテルのような空間と洗練されたサービスを

介護付有料老人ホーム「チャームプレミア山手町」   1日2組限定事前予約制

ホテルのような空間と洗練されたサービスを

9月25日、10月3日に個別見学・相談

9月16日号

あっとほーむデスク

  • 9月16日0:00更新

  • 9月9日0:00更新

  • 9月2日0:00更新

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook